« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

娯楽

[ 1/29 2009 ]
一昨日、明治座初春公演「あらん はらん しらん」
無事に終了致しました。

ご来場頂いた皆様、差し入れをお持ちくださった皆様、
本当にありがとうございました。

2009年の幕開けとして最高の1ヶ月間だったと思います。
色んな事が勉強になりました。

最後の最後まで妥協せずに
笑いやお芝居を追求し続ける大将の姿。
朝、劇場入りする大将は
日々疲れていっていたように見えました。

当たり前ですよね、あの年齢で4時間の芝居に
ほぼ出ずっぱりなんですから。

その大将が舞台に出た瞬間に
とんでもない速さで動き、
とんでもないテンションで小倉さんをツッコミ、
とんでもなくお客さんを笑わせる。

間違えてもボク達が「疲れた」
なんて言葉を発しちゃいけないんです。

風見しんごさんは2年前の明治座公演の時に
娘さんを事故で亡くしました。
その話を楽日のカーテンコールで大将が話した時に
しんごさんは笑顔で答えていました。
その姿を袖で見ていたら涙が出ました。

その日その瞬間、劇場に足を運んでくれたお客様に
どれだけ楽しんで帰って頂けるか。

大事な事を教わった気がします。

楽日に小倉さんが言った言葉が印象的でした。

「お客さんにはたくさん笑ってもらって
楽しい気持ちで帰ってほしいよな。
演劇は最高の娯楽なんだから」

ボクもそう思います。

そこでしか、その瞬間にしか味わえない楽しさ、
そんな舞台を創っていけたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

想定外

[ 1/25 2009 ]
ボクの役はヤクザである。
ヤクザと言ってもチョロイ奴なんで、
まぁ、言ってみればチンピラである。

とあるシーンで、ボクは大将と美佐子さんに
ド突きまくられる。

大将の素晴らしいツッコミと
美佐子さんのド突きのおかげで
それなりに笑いを取らせて頂けている。

残りわずかにして、そのシーンの若干の変更が言い渡された。
今ぐらいの笑いでは大将は納得出来ないらしい。

さすがです。

変更はボクが大将の腹を1発殴り
大将はグラつくもその直後ボクを1発ド突き返すというもの。

さて本番。

タイミングを見計らってボクが大将の腹を殴る。
(もちろんホントには殴ってませんよ)

大将、ノーリアクション。

アレ?ぐらつかない…
仕方なくもう1発。

大将、殴られたリアクション。

あ、良かった、予定通り。

直後…
大将、ボクを1発殴る…

1発…
2発?
3発?

アレ?オレ、めっちゃやられてる…

すげぇ速さで連打されてる…
アレ?張り手もきた。

ボッコボッコである。

最終的には転がされて蹴られる蹴られる。

ボク…ナニモデキズ…

多分ね、大将はお客さんの反応で
急遽変えたんだと思うのです。

ホントならね、ボクも何かツッコミを
入れなきゃいけなかったんだと思うんです。

「オレ、何もしてねぇだろ!」
とか
「強すぎだろ!」
とか…

何でも良かったと思うんです。

でもね…
あまりに想定外でしかも大将の動きがめっちゃ速かったんで
ホントになんも出来なかったのです。

まだまだな、オレ…

残すところ3ステージ。
悔いのないよう、瞬間瞬間を大事に過ごしたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

会社の星

[ 1/21 2009 ]
色々と気を遣ったからか
声の調子が戻ってきました。

ポットは相変わらずご機嫌斜めですが。

今日はTBSアナウンサーの土井さんが
観に来てくださった。

SETに限らずK助まで観に来てくれて
いつもニコニコしているとてもステキな方です。

土井さんが「出社が楽しい経済学」の
1回目の放送をわざわざ見てくださったそうです。
2回目の放送の時はお仕事が入っていたそうで
わざわざ録画してくれたんですって。

何ともありがたいお話です。

で、仕事から帰った土井さんは
早速見てくれたらしいのですが、
何やら「敬語」についての番組だったそうです。

それ…
「会社の星」
ですから…

「出社~」の後にやってる番組ですから。

30分間違えて予約しちゃったそうです。

こんなオチャメな土井さん、大好きです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

170109_1728_2[ 1/19 2009 ]
明治座、こんな感じです。

2枚目気取って撮ったつもりが、
ちょっとオモシロ顔に見えるのが
なんか納得いきません。

残り1週間となりました。

ラストスパートです。
後は気力で…
と言いたいところですが、
ここだけの話、声が嗄れて来ました。

舞台役者としてどうかと思います…

毎朝、劇場風呂場の脱衣所を
湯気でモクモクさせながら
ストレッチ&発声をやっているのですが、
日々声が嗄れていきます。

やっぱ100席以上の劇場は無理なのか、オレ…

イヤイヤ、まだまだいけるだろ、オレ…

そう信じて頑張ります、ハイ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

使い方

150109_1827_2[ 1/15 2009 ]
楽屋にある電気ポット。

蓋は開けっ放しで使います。

加湿器がわり。
楽屋が乾燥してるんでね。
たまに機嫌が悪くなるのか、
全く沸かそうとしなくなります。

ま、こんな使い方されたらね…

110109_1321_2ケータリングにあったドラ焼き。

「asics」のドラ焼き。

これはスポーツブランドの
「asics」なのか???

食べたら元気になった気がしたから
多分、アミノ酸とか入ってたと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

休演日

[ 1/14 2009 ]
今日は最初で最後の休演日。
明日からは楽日まで休みナシ。

2009年になって初めての休み。
あ、元旦は休みでしたけど。

ふと冷静になって考えてみた。

日々、萩本さんや坂上二郎さん、
小倉さんや田中美佐子さん達と
同じ舞台に立っている自分。

なんて贅沢な事だろう。

去年の稽古段階から余裕のない毎日が過ぎていって
そんな事を考えているヒマもなかったけど
(もちろん時々は感じてましたけど)
今日の休みで自分の恵まれている環境を
改めて実感したわけで。

大将の芝居やツッコミを生で感じ、
二郎さんの「笑いの神様」っぷりを生で感じ、

※注釈 
二郎さんには笑いの神様が降りてくるのではありません。
二郎さんが「笑いの神様」なのです。

この経験を2009年に活かせたら
ステキな年になるんじゃなかろうかと。

また明日から贅沢な時間を
今度はちゃんと実感しながら過ごしてきます。

2009年、なんだか良い年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大将にまで…

[ 1/12 2009 ]
先週土曜日から始まった
「出社が楽しい経済学」
ご覧頂けましたでしょうか?

見ました、自分でも。

番組としては分かりやすくて面白いかと思います。

が…
恥ずかしくて見てられません。

ムダに暑苦しい自分の芝居を見ていると
どうにもこうにも恥ずかしくて…

翌日には舞台袖で大将に
「昨日、教育テレビ出てたなぁ」
と言われ…

ありがたい事なのですが、
何とも恥ずかしく返す言葉もないわけで…

そんなボクではありますが、
皆様、ぜひ来週もご覧頂けると
大変嬉しかったりします…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メイク栄え

[ 1/9 2009 ]
ちょんまげのカツラを被ってメイクをした僕の顔を見て
田中美佐子さんが褒めてくださった。

「すごくメイク栄えする顔だよね。鼻なんかスッとしてるし、
日本舞踊なんか踊らせたらホント似合いそう。二枚目だよね~」

光栄です。
よく「江戸時代に生まれてたら良かったのにね」
と言われます。

美佐子さんは続けました。
「普段は感じないけど」

…ですよね~。
キレイにオチをつけて頂きありがとうございます。

こんな感じで「あらん はらん しらん」快調です。

□大将に頂いたありがたいお言葉
「デカイ声の出ない奴と汗かかない奴はダメだ」
ハイ、頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

擦り傷

[ 1/5 2009 ]
何年かぶりに膝に擦り傷をつくった。

芝居中に大将にどつかれて
倒れるシーンで出来たものだ。

SETでは倒れるリアクションで
擦り傷をつくった事はない。

擦り傷をつくってる後輩を見つけると
「リアクションがなってない」
なんて叱ってたもんだ。

それが…
そこそこの擦り傷をつくっちまった。

野添先輩、西海先輩に発見され
「リアクションがなってない。ちゃんと動きを決めてないからだ」
と、叱られた。
SETなら当たり前である。

でも、でも…
1つ言い訳させて頂くと…

色々、予測不可能なのです。

動き、ちゃんとは決まってないのです。

とはいえ、それに対応出来ないボクが悪いのですけど。

まだまだ未熟だ、オレ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

開幕!

[ 1/3 2009 ]
昨日、明治座初春公演「あらん はらん しらん」
が開幕しました。

初日を無事に終え、本日2日目。

ボクの出番は…

残ってます。

おかげ様で生き残っております。
昨日、今日と本番中、終演後の
大将(ボクらは萩本さんをこう呼びます)の
ありがたいダメ出しに、毎回毎回ヒヤッとしながらも
なんとか生き延びております。

そして、終演後は毎日稽古です。
これが楽日まで続く可能性もあるとか…

大将の決して妥協しない姿勢、さすがです。

こちらとしては、日々寿命が縮まっておりますが…

030109_1359SETメンバー一同、
皆様のお越しを心より
お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

[ 1/1 2009 ]
皆様、明けましておめでとうございます!

年越しは「猿王」の皆様、
そして、TM Network「木根尚登」さんと共に
過ごさせてもらいました。

猿王が木根さんのカウントダウンライブに
出演しましてそのそのスタッフとして同行させてもらいました。

感動です。

実はワタクシ、TM Networkの大ファンでして、
憧れの木根さんにお会い出来るなんて夢のようでした。

ボクが小6の時に初めて買ったCDが
TM Network「CAROL」でした。

余談ですが、初めて買ったレコードは
光GENJI「ガラスの十代」でした。

昔はまさかお会い出来るなんて思ってもいなかった
憧れの方と、こうやってお会いする機会があるなんて
なんか…なんか…ホントに嬉しくなっちゃうわけで…

別にボクがすごいわけじゃないんですけど、
なんか…なんか…スゴイなぁと思っちゃうわけで…

と、感傷的になってるヒマもなく
明日からはいよいよ「あらん はらん しらん」
が開幕します。

新年早々舞台に立てるなんて
ホント役者冥利につきますな。

新年早々出番カットの恐怖に脅えられるなんて
ホント役者冥利につきなますな…

あ、そうだ、「一年の計は元旦にあり」って言葉もあるんで
今年やりたい事を考えてみました。

コントやる。

別にブームに乗っかろうとかいうわけでじゃなく
単純に笑いをもっともっと勉強したいなと。
新しい事をやってみたいしね。

ま、どうなるかわかりませんが、
進展がありましたらご報告します。

2009年、SETは30周年を迎えます。
稽古場は無くなります。

色んな事が再スタートです。

今年も頑張ります。
SETと大関をどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »