« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

茫然自失

[ 11/28 2007 ]
テレビの前で固まった…

「開いた口が塞がらない」
ってのはリアルにある事なんだ…

ウソだ…
オレは信じない。

アジアのチャンピオンですよね?
アジアってのは結構広いですよね?
チャンピオンって事は1番って事ですよね?
その結構広いアジアで1番強いんですよね?

なぜ四国に負けるんだぁぁぁぁ!!!

あれ?愛媛って四国ですよね?
そんな事すらわかんなくなってます。

興味ない方には何のこたぁない話題ですけど、
意外にね、堪えるのですよ。

レッズ負けるとね…

負けんたんですよ、愛媛FCってJ2のチームに。
しかも2対0で。

完敗じゃん…

先週の鹿島戦といい今日の天皇杯といい
何やっとんじゃ、マジで!

ほんと翌日ブルーになるんですよ。
レッズなのに気持ちはブルーなんですよ。

何言ってんだ、オレ…

今週末は頼みます。
イヤ、ホントに…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一週間後には…

[ 11/28 2007 ]
気が付いたら来週には劇場入りでした…

K助の時はいつも思います。

ヤバくね?

この時期ものすごい不安に襲われます。

あの小道具どうすんだ?
とか
ここツジツマ合ってなくね?
とか
衣裳どうするよ?
とか…

時々ボーっと現実逃避してたりしてます。
ボーっとし過ぎて間違えてSETの稽古場に
行っちゃったりしてます。

でも今回はいつもより進行が早いです。
なんと言ってもすでに台本がラストまでありますから。

前々回の「HOME~」の時は3日前だったし、
前回の「君がくれた~」の時は4日前だったし、
それに比べれば随分早く上がったもんです。

あ、イケルナ、今回。

いや違う違う。
普通お芝居の台本って2ヶ月前とかには
あるもんだった。

とまぁ、こんな感じで気持ちがアッチコッチいったりしてます。

アッチコッチいってますが、
初参加の横森さんとか野本さんとか
皆さん心強いですし、
いつものメンバーは面白いですし、

あ、やっぱ、イケルナ、今回。

ハイ、そこに落ち着きました。
お楽しみに~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痙攣

[ 11/26 2007 ]
僕は携帯をジーパンのお尻の左ポケットに入れる。

バイブにしている事が多いので
ポケットが1番気付きやすいからだ。

最近は舞台前のせいもあって電話やメールが多い。

結構頻繁にブルブルしている。

しょっちゅうブルブルしているものだから
困った事にかかってきてもいないのに
ブルブルしている気がする。

左太ももの裏がずーっと痙攣している感じである。

非常に気持ちが悪い。

どうしたものか考えた。
バッグに入れると気が付かない可能性が高いし、
かと言って着メロにしておくとマズイ事が多い。

とりあえず右ポケットに変えてみた。

左側は相変わらずブルブルしている。
右側もブルブルしてきた。

今、両方の太ももの裏がブルブルしている。

まぁ、ある意味バランスは良くなったのだが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車

[ 11/23 2007 ]
K助の稽古も順調に進んでおります。
ウッディシアターならではの演出も
ちょっと思いついちゃったりしてます。

吉と出るか凶と出るか…
やってみなきゃわかりません。

ぜひウッディシアターににお越し下さいませ。

話は変わりますが、引っ越して稽古場に近くなりました。

今までは原付か電車で通ってましたが、
せっかく近くなったんでエコロジーも考えて
というわけではありませんが、
自転車で行ってみる事にしました。

昔買った車輪の小さな6段変則ギアタイプのヤツです。
折りたためないけど折りたたみっぽいヤツ。

錆びてました。
パンクしてました。

まず自転車屋さんでパンクを直してもらい
せっせとサビを落としピカピカに磨き上げ
油を差してもう完璧です。

さあ稽古場に向かうか。

ギアを1速に入れて

バギッ!!!

折れました…
ハンドルに付いてるギアが折れました…

ギアが変わりません。
ずーっと1速のままです。

小さな小さな車輪で精一杯進んでます。

もの凄い勢いでこいでも大して進みません。

2度と自転車には乗らないと思います…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自画自賛

[ 11/21 2007 ]
久々にミスタータイヤマンのCMを見た。

自分で言うのもなんですが、

爽やかだな、オレ。

人に言わせると、
何とも嘘クサイ笑顔らしいですけど…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

赤カレー鍋

[ 11/20 2007 ]
数馬さんが「はなまる」で紹介していた
カレー鍋のお店「鍋ぶん」に行ってきた。

赤カレー鍋が絶品である。
海老天が丸々2本(1人前)入っており
ボリュームも申し分ない。

少し辛いが僕でも食べられたので
普通の人なら問題ないだろう。

余談ですが、僕はいまだに
「バーモントカレー甘口」。
最近やっと中辛を混ぜるようになりました。

そんなわけで、赤カレー鍋はどなたでも食べられるはず。

この冬オススメの鍋料理です。
中目黒駅より山手通りを渋谷方面へ
5分位歩いた右側にあります。

数馬さんに食べに行った事を伝えた。

「なんで勝手に行くんだよ!オレも一緒に行くから言えよ!」

なぜか叱られた。

皆様、行かれる時は数馬さんにご一報を。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今回のK助

[ 11/19 2007 ]
さてK助。

今回は演出します。
あ、出演もします。

今回はKYなキャラです。
KY=空気読めないキャラです。

あんまりやらないキャラなんで
自分で楽しみです。

演出はウッディシアターならではの
見せ方が出来ればと思ってます。

「ならでは」って何だ???
自分で書いてて不安になりました。

これから考えます、ハイ。

話変わって、
遅くなりましたが、
レッズ優勝おめでとう。

涙なしでは見れませんでした。
トヨタカップ、期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

騙されてる?

[ 11/18 2007 ]
とあるオーディションに落ちた。

最後の2人まで残っていたのに落ちた。

もう1人の方はメガネキャラの役者さんで
僕も知っている方だ。

知っている役者さんだけに
負けたくなかった。

悔しかった。

落ちた理由をマネージャーに聞いてみた。

「大関君はカッコ良過ぎたんだって」

あ、そうなんだ。
そういう理由なら仕方ないか。

ん?騙されてるか、オレ?…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

終了

[ 11/17 2007 ]
今日の相模大野公演で
本公演の幕が閉じました。

東京公演、大阪公演、相模大野公演、
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。

とても良い千秋楽を迎える事が出来ました。

小ネタも笑って頂けたし…
「マリオだ!」も声が裏返らずちゃんと言えたし…

良かった良かった。

のか?ホントに…

ここのところ毎年反省している気がしますが、
今年も大いに反省点の残る公演だった気がします。

やれる事はやったつもりです。
でもあれじゃダメです。

というか、もっともっと出なきゃダメです。
あれだけの人数の中で役を取るのは難しい事ですが、
1年1年をしっかりと過ごし、
力をつけてもっともっと出なきゃいかんのです。

またここから1年、しっかり勉強し
来年の本公演に備えます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ラジオ

[ 11/12 2007 ]
たまにはお仕事のご紹介を。

たまにはこういうのを載せないと
自分が何をやってる人か忘れちゃいそうなので…

茨城放送というラジオ局の
ラジオドラマに出演しています。

通常東京では聞けないのですが、
パソコンをお持ちの方は
ポッドキャストでお聴き頂けます。

第6話「最初の一歩は、とりあえず」
という作品です。
西海さん、南波さん、岩永さんと一緒に
出演しています。

その他の回も出演者は全てSETの役者ですので
よろしかったらぜひ聴いてみてください。

茨城放送「THE FANTASTIC HOTEL」

いばらといばらの違いに苦しむ劇団員を
お楽しみ頂けると思います。

別件ですが、
劇団K助第8回公演「スクエアなヒトビト」
のチケットをこのブログからも
お申込み頂けるようにしました。

こちらもぜひご利用くださいませ。

劇団K助第8回公演「スクエアなヒトビト」
チケットお申込みはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

意地

[ 11/11 2007 ]
引っ越してからバスをよく使う。
今まではほとんど乗らなかったのだが
家のすぐそばにバス停があり、
結構本数があるからだ。

あ、こんな所まで行ってるんだ、
みたいな所まで連れてってくれるし。

今日も隣の駅まで行くのにバスを使った。

その駅にはわりと人が降りる。
僕が降車ボタン?を押さなくても
大抵誰かが押してくれる。

子どもの頃はあのボタンを押してたくて
仕方なかったものだが、
今はむしろ誰かが押してくれればそれでいい。
当たり前か。

次が目的の駅停留所になった。
当然誰かが押すだろうと思って
僕はボタンに手を伸ばそうともしなかった。

が、いつまでたっても
「ピンポ~ン、次止まります」
のアナウンスが聞こえてこない。

アレ?おかしいぞ。
押した方がいいか?

待てよ、みんなそう思ってるんじゃないか?
誰かが押してくれる、
みんなそう思って誰も押さないんじゃないか?

そう思うと意地でも押したくなくなる。
「押したもん負け」みたいな。

ちょっとした無言の駆け引きである。

ギリギリに迫っても誰も押さない。

イヤ、ダメだ。
ここで押したら負けだ。
耐えろ、耐えるんだ、オレ。

耐えた、僕は耐えた。
耐え切ってみせた。

勝った!
オレは勝った!

そしてバスは、

駅を通り過ぎた。

誰もいなかったのね、降りる人…

1つ先の停留所から歩いて戻った空しさと言ったら
それはもう…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

天才

[ 11/9 2007 ]
あまり身内を褒めるのもどうかと思うが、

大竹は天才だ。

ヤツの思考回路は超越している。
彼の天才っぷりを紹介しよう。

僕らはその時、来月12月についての
会話をしていた。
その中で彼の驚くべき発言が飛び出した。

「もうすぐスアシだからね」

スアシ???
スアシって何だ???

当の本人も自分の中で納得がいかなかったらしい。

「スアシ?」

自問自答していた。

「それって…シワスの事?」

「あ、それ…」

普通は口にする前に気が付かないものだろうか…

大竹はある意味天才だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通過

[ 11/8 2007 ]
まともに家に帰れた例がない。

イヤ、駅から徒歩で帰る時は別です。
徒歩で家に帰れなかったら、
多分、犬以下です…

原付で帰る時です。

引っ越した家は国道沿いに
駐輪場の入り口があるのだが、
その入り口がどうにも小さい。

真っ直ぐな国道を原付で走ってるもんだから、
わりといいスピードが出ている。

気が付くと家を通り越している。

しかもUターンが出来ない。

原付を押して歩道を歩く羽目になる。

いっそ「←大関家はこちら」
って看板をつけてやろうかと思っている。

12月のK助の詳細をUPしました。↓
近いうちにブログでもチケット受付を
しようと思っております。

皆様、ぜひぜひ観に来てください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スクエアなヒトビト

劇団K助 第8回公演
『スクエアなヒトビト』
作・演出 金沢知樹  脚色・演出 大関真
Img






[ストーリー]
その夜。
そのファミレスに集まったヒトビト。
全く顔なじみではないヒトビト。
しかし頭の中にはそれぞれある事が思い巡っていた。
それは…「明日の朝に犯罪を起こす!」

ヒトビトを結ぶ点と線。
紡ぎ結んで描かれる世にも奇妙な四角い関係。
その日会ったは幸か?不幸か?

[キャスト]
相原美奈子  
大隈いちろう(デフロスターズ)
大竹浩一(劇団SET) 
大関真(劇団SET) 
Kいち
斉藤雅人(SMA)
浜崎茜(アパッチ)
松村真知子(劇団SET)
松本哲也(デフロスターズ)
横森文(トツゲキ倶楽部)
野本光一郎(ONEOR8)

[日時]

 
12/7(金)
12/8(土)
12/9(日)
14:30
 
18:30
 
19:30
 
 
※開場は開演の30分前になります。

[場所]
中目黒ウッディシアター
目黒区上目黒2-43-5 キャトルセゾンB1F
TEL:03-3791-6566
東急東横線 中目黒駅より徒歩8分
地図はこちら

[料金]
前売り:3000円  当日:3500円 (全席自由)

[チケット取扱]
電子チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:380-898)
           0570-02-9988(オペレーター対応)
           http://pia.jp/t(要事前登録)
  
K助メール予約:hagimo@nifty.com
K助電話予約:090-1707-6753

ブログからのチケットお申込みはこちら!

|

現実

[ 11/7 2007 ]
昨日も書いたが、僕は幕末が好きだ。

中でも特に好きなのが「坂本龍馬」
普段はダメ人間でもやる時はやる
みたいな奴に男は憧れる。

剣は滅法強いが普段は争わない。
時代の先を読み生きる男。

何ともかっこいいではありませんか。

体格もガッシリとしていて男らしい。

そう信じていたのに…

実際は169㎝だったなんて…

オレより小さいじゃん。

昨日のニュースで見た。
どこそこ大学の研究で色々調べた結果、
180㎝近いと言われていた龍馬の実際の身長は
実は169㎝だったらしい。

龍馬のイメージとなんか違う…

今までわからなかった事がわかる様な
科学の進歩とか文明の発達とかって
確かに素晴らしいと思うし
絶対的に必要な事だと思うけど、
もしかしたら、もしかしたら…
もちろんケースバイケースだとは思うけど、
知らない方が幸せな事もあるんじゃないかって気がする。

いつまでも夢とか憧れで終らせた方がいい物も
あるのかもしれない。

例えば宇宙人がいるかいないかとか。

まぁ人によって色々考え方はあると思いますけど。

身長は低かったかもしれないけど、
ひょっとしたら剣の腕前も
それほどじゃなかったかもしれないけど、
それでもあんな生き方をした坂本龍馬は
確かに日本の未来を変えたんです。

多分…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都

[ 11/6 2007 ]
大阪公演も無事に?終わり一路東京へ…

帰って来るわけもなく
せっかく大阪まで来てるんだから
帰る前に「そうだ、京都行こう」
ってな事になりまして
行ってきました古都「京都」

大竹と2人
「♪きのう、きょう、あ~す♪」
(昔のJRのCMソングね)
なんて唄いながら京都散策です。

というか、僕が大竹を連れ回したって
感じでしたけど。

なんせ、僕は大の幕末好き。
大竹は興味ゼロ。

僕がどうしても行きたかった「壬生寺」だって
こんなつくり笑顔です。

200711051410000ただね、この壬生寺、
ミョーにキレイになっとりまして
お寺の敷地内には
高級車が止まってたり
石畳の上をオバサマの
運転する原付が走り抜けたり
どうも情緒に欠ける雰囲気でありまして…

何かビミョーな空気でした…

でも、その隣の「八木邸」
これは凄かった。
芹沢鴨暗殺時の刀傷が残っていたり
芹沢鴨がつまづいたという机があったり
幕末ファンには何ともたまらない場所でありました。

タケはNHKのドラマ「新撰組」で
この八木邸の主人を「伊東四郎さん」が演じた
という事にえらく感動してました。

お前のツボはそこか…

夜は先斗町へ。
小路の両側に並ぶ料理屋。
さすが京都、全てに趣を感じます。

200711051827000かなり気になったお店です。⇒
2人ともかなり迷いました。
「この店にするか?」
「う~ん、素人料理かぁ」

結局、京都まで来て
素人が作った料理は食いたくない、
という事になりまして、次回に持ち越しとなりました。

多分、次回も入らない気がしますが…

で、入ったのが「くわん焼き」のお店。
200711051903000くわん焼きって響きに
惹かれて入りました。
「くわん焼きってなんですか?」
「あぁ、鉄板焼きの事」

うそ~ん…
普通じゃん…

「くわん」には騙されましたが
鴨川を眺めがなら美味しい料理を頂きました。

ステキな旅だったな、うん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

終了

[ 11/4 2007 ]
本日、大阪公演が終了しました。
たくさんのお客様のご来場、
本当にありがとうございました。

最終日だと言うのに、ワタクシやらかしました…

亮さんからコメント頂きましたが
(本日ご来場頂いたのでしょうか?)
風邪をひいて…

しまったわけではなく、
大して喋ってもいないのに
原因不明で声が若干嗄れまして…

ワタクシのセリフで
「○○○だ!」
というのがあるのですが、
(すみません、まだ相模大野がありますので
正確なセリフは伏せさせて頂きます。
ちなみにカタカナ3文字です)
よりもよってそんな一言ゼリフで
声が裏返りまして…

「ミャリィオダ!」

みたいな感じになっちまいまして…

小倉さんに向かって言うセリフなのですが
小倉さんを暫しキョトンとさせてしまいまして…

「生」って怖いっす…

ホントごめんなさい…
ほとんどの劇団員にはバレましたが、
ご来場頂いたお客様にはバレていない事を
祈ります…

相模大野ではうまくいきます様に…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

弁当

Photo_3[ 11/3 2007 ]
西川たけしから送られてきた画像。

どこぞの駅で発見して
わざわざ送ってくれた。

メールの本文。
「なんかマズそう。値段も中途半端」

知るか、そんな事…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪より

[ 11/2 2007 ]
はい、どうも!大阪です。
何ででしょうねぇ、地方に来るとテンション上がりますねぇ。

今回のホテルの部屋には
なんとパソコンが設置されております。
そんなわけでしっかり更新出来てるわけです。

大阪初日、無事に終わりました。
無事に…

無事にとは言いましたが、
若干ねぇ、やらかしましてねぇ。

僕のちょっとしたギャグのところで
(ギャグと呼べるほどの物でもありませんが…)
思いっきりスベリまして…

お客さん、クスリともしねぇでやんの。

イヤー、ビックリしたぁ。
会場に1人もいないんじゃないかと思いましたもん。
東京では少しはウケてたんですけどね。

やっぱり難しいです、笑いって。
日々精進、また明日から頑張ります!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

言っておきますが…

[ 11/1 2007 ]
劇団の事務所に顔を出したら
マネージャーに言われた。

「大関君ってブログだけ見てると
お金持ちっぽいよね」

今の家の写真なんかを見て
そう感じたらしい。
それと海外旅行行ったりしてるから。

別に胸張って言う事でもありませんが…

僕、金持ちじゃありません。

確かに風呂場の写真を見ると
ちょっとしたデザイナーズマンションっぽい
部屋を想像させたのかもしれないし、
7階なんて言ったもんだから
立派なマンションを想像させたのかもしれないけど、

実際は…
昭和44年築で僕より年上だし
(リフォームは入ってますけどね)
200711020045000洗面所なんてこんな感じだし、
第一、そんなにいいマンションの
風呂場に突っ張り棒は
必要ないでしょ…


海外旅行だって必死こいて行ってるんですけどね。
日々の食事を一食にしたりして。
単に食べるタイミングを逃してるだけですけど。

そんなわけで、僕は金持ちではありません。
実際、マネージャーも
「ブログだけ見てると」
って言ってますし。

ま、別に胸張って言う事でもないですけど…

ここからが今日の本題。

久ヶ沢さんが出演されている
KKP「TAKE OFF」を観て来た。

ステキ。

良いです。
とっても良いです。
爽やかで笑えます。
役者さんがステキだし、演出も本も良いです。

あんな作品が創りたいっす。

終演後、久ヶ沢さんに
「こういう作品やりたいっす!」
って言ったら
「やれば」
って言われました。

ハイ、その通りです。
そんな単純明快さがステキです。
やります。

去年上演した作品の再演なので
ご覧になった方も多いかと思いますが、
もしまだご覧になっていない方は
ぜひ観に行ってみてください。

さて、明日から大阪です。
頑張ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キャッチコピー

[ 10/31 2007 ]
駅で気になるポスターを見つけた。
よくある検索エンジン(というのかな?)のポスター。

ホームからよく見える位置に
大きく張ってある。

そのポスターのキャッチコピー。

「友達からの誘いが増えたのは
『○○○○タッチ』で貯めたお店の特典だった」

別に気にしなきゃ何ともないんだろうけど…

これって意味をよくよく考えてみると、
友達が誘ってくれるのは、
『あなたが必要なんじゃなくて
○○○○タッチがあればいいんです』
って言われてる気がしませんか???

なんだかもの凄く
切ないキャッチコピー
の様な気がするのは僕だけでしょうか…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »