« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

キュウリ

[ 6/28 2007 ]
なぜにキュウリなのか?

この答えは未だ見つからない…

本日、稽古場でたまたま味わう事が出来た
ナゾの炭酸飲料。

「ペプシアイスキューカンバー」

炭酸好きの僕としては、
基本的にはシュワーっとしてれば
なんでもOKなのだが、
(あ、ビールはダメね)
この飲み物は良くわからん…

決して不味いわけではないのだが、
なぜキュウリにする必要があったのかが
ナゾである。

ぶっちゃけ言うと、

メロンで良くね?

って感じである。

でもなぁ、ドクターペッパーとかも
最初は「なんじゃ?こりゃ?」
って感じだったんだろうし、
それを考えると意外に流行るのかもしれないなぁ。

とりあえず、もう1回チャレンジしてみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

親子

[ 6/27 2007 ]
つい半月前まで、
「父親への愛情をもっと持って」
などと演出をしていた僕が
「父親に対する葛藤を~」
というような演出をうけている。

なんとも不思議なもんだ。

今になってメグ(同期・久下恵美)が
悩んでいた気持ちがよくわかる。

芝居って難しい…

でも、不思議なもので、
芝居で親子を演じていると
本当に親子な気がしてくる。

母親役のみるさん(昴・一柳みるさん)の
セリフを聞いていると
本当にお袋に言われている気がしてきて
知らず知らずのうちに泣けてきたりする。

そんなリアルな親子関係をお見せできたら
きっとステキなお芝居になると思う。

うん、芝居って面白い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

泣けます。

[ 6/26 2007 ]
台本も最後まで完成し、
ストーリーの全貌が明らかになりました。

泣けます。

詳しい事は書けませんが、
家族の愛情を描いた
とってもステキなお話です。

演出、台本、ステキです。

芝居で足を引っ張らなければ泣けます。

頑張らんといかんな、オレ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

我が家にて。

200706240422000[ 6/24 2007 ]
マサルとメグが
うちに遊びに来た。


マサルも芝居の稽古中の為、
23時に集合。


そして…
200706240421000
朝5時まで。

大して飲んでないのに、
ヤバイ顔してるな、オレ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一応言っておきますが…

[ 6/22 2007 ]
本日はまずお知らせを。

先日の「NO BORDER」千秋楽に
メイキングDVDをご予約頂いたお客様、
近日中にお手元に届くかと思います。

長らくお待たせ致しまして
大変申し訳ございませんでした。

さて、そのDVDのご予約に関してですが、
この場をお借りして1点ご確認させて頂きます。

ご予約頂いたお客様で、ご予約控えではなく
ご自分のご住所を記入した用紙
をお持ちのお客様はいらっしゃらないでしょうか?

どうやらこちらの手違いで、
お客様にご記入頂いたご住所の用紙を
お渡ししてしまったようなのです。
その為、お届け先がわからなくなってしまいました。

大変お手数ではございますが、
お心当たりのある方は
SETインフォメーション 
03-3420-2897(平日11:00~18:00)

までご連絡くださいませ。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。


さて、話は変わりますが、
先日の「ノド飴が鼻」事件について、
色んな人から

「あれ、ウソでしょ」

というツッコミを頂きました。

一応言わせて頂きますが、
イヤ、声を大にして言っておきますが…

決してウソではありません。

そりゃ確かに自分でも信じられませんでしたけどね。
ウソじゃありませんから。

っていうか、
ウソならもうちょいマシなウソつきますって。
イヤ、ホントに…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

全貌

[ 6/19 2007 ]
皆様、7月はぜひぜひ花園神社に
足をお運びください。

野外劇の全貌が徐々に見えて参りました。

芝居中、客席ではビールが飲めるらしい事や、
芝居中、周りの車の音がガンガン聞こえてるらしい事や、
芝居中、ただの通行人が覗き見してたりするらしい事、
ホラ、なんだかワクワクしてきませんか?

え?芝居の全貌?
それも見えてきましたよ、ハイ。

ぜひ観に来て頂きたいですね。
というか、絶対に観に来て頂きたいですね。

だって僕、この芝居で
死んじゃうかもしれませんから。

ネタバレになるのでこれ以上は書けませんが、
今までにない体験をする事になりそうです。
こんな体験は初めてです。

というか、最初で最後にしたいもんです。

場合によっちゃあ、この演出自体が無くなるかもしれません。

そんぐらいの事なんです。

そんなわけなんで、7月はぜひ花園神社へ
お越しくださいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

セリフ覚え

[ 6/18 2007 ]
僕は元来セリフ覚えの良い方ではない。

そんな僕が、花火の稽古場では
「セリフ覚えるの早いねぇ」
なんて言われる事がよくある。

今日も言われた。
昨日もらった台本の本読みをした時だ。

通常、本読みは台本を見ながらセリフを言う。
まぁ、本読みと言うのだから当たり前の事だが…

だが今日の僕は台本を見なかった。
なぜだかほとんど覚えていたのだ。
神経が研ぎ澄まされているのだな、うん。

そんな僕の姿を見て、共演者の方に言われた。
「早いねぇ、結構喋ってるのに」

こう言われて悪い気はしない。

「いえいえ、たまたまですよ~」

そして立ち稽古に入る。

当然僕は台本を持たずに稽古を始める。

僕のセリフが近づいてくる。

いよいよ次が僕のセリフだ。

「………」

アレ?セリフが思い出せねぇ…

プロンプが入る。(セリフを変わりに言ってくれる人がいるのです)

次の僕のセリフ。

「………」

またしても思い出せねぇ…

またしてもプロンプが入る。

その後もこんな調子で
セリフは全く出てこないのでした。

何なんだ、オレの記憶力って…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

被った…

[ 6/17 2007 ]
以前、結婚情報誌「ゼクシィ」の
CM撮影をした。

1日がかりで結構撮った。

先日、OA開始になった。

見た。

5秒経ち10秒経った。

出てこねぇ。

13秒ほど経った頃、
あ!出てきた!

次の瞬間、信じられない事が起こった。

僕の顔に雑誌が被った…

ウソだろ…

ま、主役は当然「ゼクシィ」ですけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ノド飴

[ 6/14 2007 ]
最近稽古帰りの電車でよく寝過ごす。
2駅3駅は当たり前。
ヘタすると終点まで行ってる事もある。

疲れてるんだな、オレ…
といわけではなく、毎晩酒飲んでるからだな。
気をつけよう。

そんなわけで、今日もいつものごとく
3つ先の駅で目が覚める。

ここまではいつも通り。
その先がちょっと違った。

周りの人が僕に注目している。

う~ん、僕が寝過ごした事に気がついたのか?
そんなわけもなく。

とりあえず電車を降りる。
反対方向の電車を待つ。

ホームに入ってきた電車の窓に映った
自分の顔を見てビックリ。

鼻の上にノド飴。

なんで???

確かにノド飴を舐めながら寝ちまった記憶はある。
が!なぜそのアメが鼻の上に?

絶対誰かのイタズラに違いない…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

冷静

[ 6/13 2007 ]
野外劇の稽古場の雰囲気にも慣れてきて
やっと冷静に周りが見えるようになってきた。

前にも書いたが、僕の役は
「花火工房の跡継ぎ息子」
僕の父親役は外波山文明さん。
演劇界の重鎮だ。

僕の兄弟子役にはモロ師岡さん。

もう1人の兄弟子役には元カクスコの井之上さん。

母親役には昴の一柳みるさん。

姉ちゃん役に元宝塚トップスターの麻乃佳世さん。

他にも挙げだしたらキリがない。

なんかすげぇところに来ちまった…

大丈夫か、オレ…

冷静になんなきゃ良かった…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そんなわけで…

[ 6/12 2007 ]
ただいまAM5:30…
久々に朝まで酒を飲みまして…

いえいえ、野外劇の飲み会ではなく、
マサル(ロックなんかで共演した堀田君)やら
ヤタニくん(ロックで音響やってくれてた人)やらと
飲んじまいまして…
ぐったりしとります、ハイ…

そんなわけなんで今日はこの辺で…

早!

ごめんなさい、もう寝ます…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

好きなだけです…

[ 6/10 2007 ]
昨日の野添商会での事。

ファンの方がお子さんを連れてきていた。
僕は子どもが大好きだ。
一緒に遊んでいた姿を見て
何人もの方に言われた。

「お子さん、いるんですか?」

声を大にして言っておきます。

いませんよ、ホントに。

隠し子もいませんので、念の為…
あ、甥っ子と姪っ子はいます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暗い男

[ 6/8 2007 ]
暗い…

「花火・舞い散る」での僕の役が暗い。
まだ台本が最後まで出来ていないので
はっきりした事は言えないが、
今のところ、とても暗い役だ。

花火工房の跡継ぎで、
父親に反発しながらも職人として
何とか父親に認めてもらおうとしている青年の役。

今後の展開でどうなるかわからないが、
今の所、ふざけられる要素は1つもない。
いや、別に普段もふざけているわけではないが。

だから逆に面白い。

多分、今までにやった事のない役だ。
色々と悩みながら演じている。
最終的にどんな芝居になっていくか
僕自身も予想がつかない。

なんだかステキな芝居になりそうだ。

1つ気になる事があるとすれば…

田村さんは当て書きする方だという事。

当て書きとは、その役者さんに併せて台本を書く事。

田村さんから見た僕は、暗い男だったのだろうか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野外劇

[ 6/7 2007 ]
ご存知の方も多いと思うが
僕は酒が飲めない。

椿組花園神社野外劇の面々は
浴びるように酒を飲む。

そう、僕は今、来月行われる
花園神社野外劇の稽古に参加している。

野外劇に出るのは恐らくSET初だろう。

今年は何かと「初」がついてまわる年のようだ。

さて、話を戻そう。

椿組みでは稽古終了後、毎日飲み会がある。
カンパをしあい、稽古場で酒を飲むのだ。
なんか「THE 演劇!」って感じだ。

よりにもよってビールしかない。
僕は酒の中でもビールはとことんダメだ。

う~ん、困った…

ぜひとも交流を深めたいので
参加はしたいのだが、酒は飲めない…

どうする?オレ…

考えた。
麦茶を発見した。
とりあえず飲んでみた。
会話に参加してみた。
気がついた。

麦茶で酔える。

酒が無くても全然いけるわ。
これ、ある意味才能だな、うん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さて裏話…

[ 6/6 2007 ]
昨日に引き続き反省はしているものの、
いつまでもそんな事ばかり書いていても
仕方ないので今日は公演中の裏話を。

まぁ、色んな事がありましたよ。
良くも悪くもね…

僕の中での大失敗と言えば…

オープニングダンスの途中でハケた事。

多分、お客様は気が付かなかったと思うのですよ。
だからOKってわけではないですけど…
(何度か観て下さっていた方にはバレたと思いますが…)

別に逃げたわけじゃないんですよ。
色んな事情がありましてね。

簡単に説明しますと、
ダンス途中でキャスト全員が囚人服をイメージした揃いの
つなぎ&帽子になるのですが、その帽子を見失いましてね。

こりゃいかんと思い、とっさに判断したのですよ。
前列ど真ん中の奴が帽子を被っていないのと、
前列ど真ん中がぽっかり空いているのと
どっちがいいか。

いない方が良い。

僕の出した結論はコレでしたね。
帽子がないと「あ、あの人忘れたんだ」
って思われますけど、
ダンスのフォーメーションが崩れるぐらいなら
わからないかなと。

完璧でしたね、僕の判断は。
終演後、誰に聞いても気付いてませんでした。

ただ…
他のキャストは僕がいない事に動揺して
フリ間違えまくったらしいですけど…

もちろん土下座しましたよ、ハイ…

永田さんだけは、
「いつもより自分がお客さんから見えてるから
(僕の後ろで踊ってたのです)
今日は集中出来て完璧だった!」
と嬉しそうに言ってました。

…普段から集中してください。

と、心の中で呟いた大関でした…
いや、口に出して言った気もするわ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

反省

[ 6/5 2007 ]
興奮も治まり、少し落ち着いて考えてみた。

僕はダメだ。

反省点が山ほどあった。
転換への配慮、照明、舞台美術、台本、
その他もろもろへ対する配慮。
全然足りてなかった。

ここには書ききれない程の反省点がある。

役者としての反省点もたくさんある。
これ以上書くとひどい事になりそうなので
これ位で勘弁してあげてください…

でも…
ダメだったから、次がやりたい。

反省点があったからこそ、
ここで止まるのはイヤだ。

正直、大変な事がたくさんあった。
でも、それは精神的なものではなく
肉体的なものだけだ。

楽ではなかったが楽しくはあった。
辞めたいと思った事は1度もなかった。

まだまだ書きたい事はたくさんありますが、
今日はこれ位にしておきます。

まだまだな大関ではありますが、
これからもよろしくお願い致します。

「継続は力なり」
はい、頑張ります。

ご来場頂いた皆様、
公演にご尽力くださった皆様、
本当にありがとうございました。

裏話はまた次回…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

感謝

[ 6/3 2007 ]
打ち上げから帰ってきました。
良い雰囲気でお酒を飲む事ができました。

とにかく感謝の一言です。

他に言いようがありません。

みんなみんな、本当にありがとう。

ご来場くださった皆様、
本当にありがとうございました。

皆さんのおかげでステキな舞台にする事が出来ました。

まずは御礼申し上げます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ありがとうございます!

[ 6/2 2007 ]
まったく更新出来ずすみませんでした。

無事に初日を向かえ、
なんと明日は楽日でございます。

芝居というのは、2ヶ月近くも稽古をし、
企画自体は1年も前からスタートし、
そして4日間で終わる。

何とも儚いものです。

たくさんのお客様のご来場、
本当に感謝しております。
残り1日、全身全霊をかけて頑張ります。

詳しくはまた後日ご報告させて頂きます…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »