« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

稽古場より

[ 4/29 2007]
どうも皆様、お久しぶりでございます。
その後、うまくいっております。
前進しております。
いい感じになっております。

ただ
家に帰れてないだけです。

いい感じになってますが、
やる事は山盛りです。

いい感じになってますが、
顔にブツブツが出来てきました…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大会前日

[ 4/26 2007 ]
あ~、ドキドキする…
部活の大会前日みたいだ…
作家の杉野さんもおんなじ気持ちだと思う。
っていうか、おんなじ気持ちでいて欲しい。
1人でドキドキしてるのはイヤだ…

明日は本読み。
穴蔵にこもっていた成果が試されます。

「よし、完璧だ!」
ってみんな言ってくんないかなぁ。
言ってくんないよなぁ。

ジェネレーションギャップのメンバーは
ツワモノ揃いですからね。
またしても色んな意見が出る事は
間違いないでしょうね。

でも、逆に考えると、
このメンバーが納得してくれる台本になれば
必ず良い作品になるはず。

なんとか皆に納得してもらえるように頑張ります。

でも、出来る事なら…
穴蔵に逆戻りはイヤです…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一段落?

[ 4/25 2007 ]
ども、お久しぶりでございます。
最近は更新が滞ったり
コメントのお返事が出来なかったりして
ホントごめんなさい。
なんせ初めてな事が多く
てんやわんやしております。

しばらくの間お許しください…

さてさて、台本の大きな直しも終わり
ボチボチ立ち稽古に入れそうな予感です。

あくまでも予感です…
次の本読みでモロモロ出たら
また穴蔵に逆戻りですが…

多分大丈夫でしょう。
大丈夫であって欲しい…

そんな中、ラジオのお仕事に行ったりもしてます。
お時間ありましたら聞いてみてください。

J-WAVE「DOCOMO MIDNIGHT PLANET」
4/27(金)24:00~24:30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

閉め出し

[ 4/21 2007 ]
200704212317000先日紹介した
SET稽古場の一角にある
小部屋のドアノブです。

この手のドアノブは危険です。

何が危険かって、うっかりうっかりカチャッて
ボタンを押して閉めようものなら…

200704212317001こうなって⇒






200704212319000この中に入れなくなって⇒






200704212323000たったこれだけの幅から
潜入しなければ
いけなくなります。



自分で自分を閉め出しました…
僕なんて所詮こんなもんです…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウソのようなホントの話

[ 4/20 2007 ]
最近ずーっと考え事をしております。
歩いている時、電車に乗っている時、
時と場所を選ばず、ずーっと何かを考えてます。

さて、そんな状況下での
ウソのようなホントの話です。

SET稽古場の近くには、小さな踏切があります。
家に帰る時は必ずその踏切を渡ります。

稽古場を出て約30秒の距離にある
その踏切まで考え事をしながら歩いていると、
目の前で踏切が閉まりました。

てくてくと歩き続けてそのまま線路に突入…

なんてオチだと思ったでしょ。
そこまでバカじゃありませんよ。

ちゃんと遮断機の手前で止まりました。

目の前を電車が通り過ぎ、
さて渡ろうかと思った瞬間、

アッパーを喰らいました。

黒と黄色の物体が僕のアゴを襲いました。

えぇ、遮断機がまだ上がってなかったんですね…
上がってないのにちょっと前に出たもんだから、
ものの見事に僕のアゴを捉えたわけです。

そんなに大した勢いじゃなかったんで、
ノックアウトはしませんでしたけど…

踏切を渡られる方、お気をつけくださいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

演出家って?

200704192229000[ 4/19 2007 ]
あ、どうも。
最近、天照大神の気持ちが
わかってきた大関です。

相変わらず台本直しの
日々でございます。

さてさて、「NO BORDER」では
ワタクシ、演出家という肩書きでございます。

なんせ「初」でございます。
演出家ってなんなのか、
ぶっちゃけ自分でもよくわかりません。

せっかくの機会なので、
普段あまり語られる事のない
「演出家のお仕事」ってものを
まとめてみました。

人によって多少違いはあると思いますが
やらなきゃいけない事は
基本的にこんな感じです。多分…

・台本の直し
・楽曲リストの作成
・舞台美術イメージ
・衣装イメージ
・アクション振り付けのイメージ
・ダンス振り付けのイメージ
・歌、音楽のイメージ
・立ち稽古の演出プラン
・その他(映像等々)の演出プラン
・その他もろもろ…

多分、なんか抜けてます。
なんか抜けてますけど
こんなにあります。

演出家ってすごいっすね。

あ、はい、ごめんなさい、
完全に他人ごとでした…

え?僕が今なにしてるかって?

1番上の台本直しですよ。
アハ、アハハハ…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

笑顔

[ 4/18 2007 ]
NO BORDERの初日が開くまで
自分で決めた事がある。

常に笑顔でいる。

色々考えたり切羽詰ってくると、
どうしてもカリカリしてきて
自分でも気が付かないうちに
嫌な顔になってしまう。

自分がせっかく好きな事をやっているのに
シンドイ顔をしているのはつまらない。

シンドイ顔をしていて良い作品が創れるわけがない。

常に楽しく笑顔でいよう。

稽古場でもニコニコしていよう。

そんな僕の笑顔を見てある人が言った。

「顔引きつってるけど大丈夫?」

どうやら笑顔が引きつっていたらしい。
早すぎるぞ、オレ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

引きこもり

200704162253000[ 4/16 2007 ]
稽古場の一角にある小部屋です。

杉野さんと2人で1日中
この小部屋にいます。

ちょっとした引きこもりです。

時間の感覚がなくなってきました。

帰り道、ツタヤに寄って資料DVDを探していたら
普通に終電を逃しました。

ここを越えれば少しは楽になるはずです。
光は見えてるんです。
見えてるんで…
見えてる…

アレ?目の前暗くなった。

あ、寝ちゃっただけか…

起きろ、オレ…

| | コメント (3) | トラックバック (3)

頭の中

[ 4/14 2007 ]
前にも書いたかもしれないが、
僕は説明がヘタだ。

自分の頭の中にあるイメージを
人に上手く伝える事が出来ない。

思いついた演出プランを人に説明する。

「ここでブワッと出てきて、
両側でザザッと並んで、ド~ン!
みたいな感じでどう?」

「全然わからないんですけど…」

十中八九この答えが返ってくる。

僕の頭の中にはハッキリとした
画が浮かんでいるのだが…

ドクター中松さん、後16回都知事選に出馬する前に、
頭の中のイメージを映像化する装置を発明してください…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

弟よ…

[ 4/13 2007 ]
今日は13日の金曜日。
何とも不吉な日ではあるが、
弟の20歳の誕生日というオメデタイ日でもある。

弟に電話した。

「誕生日おめでとう。もう20歳かぁ。
20歳から30歳までの10年間は早いぞぉ」

兄貴風を吹かせてみた。

「オレみたいにならないように気をつけろよぉ。アハハハ」

「うん、気をつける」

…真返しかよ。

「そんな事ないよぉ」
とか
「憧れるよぉ」
とか
なんかこう、兄貴を立てるような返しはないのかよぉぉぉ。
冗談でも凹むじゃねぇかよぉぉぉ。

ま、確かに弟は大学行ってるし、
将来の事もちゃんと決めてるみたいだし、
オレなんかよりちゃんとしてるけどさ…

こう見えて、一応人生の先輩なんだぞ。

オレが二十歳の時はなぁ…

やめた、何も出てこないや…

弟よ、成人おめでとう。
立派な大人になってください。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

本読み

[ 4/12 2007 ]
Photo_8気持ち悪いっす…
いきなり胃が痛いっす…

「NO BORDER」始動です。
第1回本読みを行いました。

面白いっす。
役者さんが想像通りで面白いっす。

それはそれとして…

本読み終了後、メンバーに
「気になることがあれば…」
と質問してみました。

暫し沈黙…

山崎さんが口を開く。

「台本のこことここなんだけど~」

1人が口を開くと、出るは出るは、
三谷さん、永田さんからも意見が飛び出してきまして…

ヤ、ヤバイ…
何て返そう…

もう脳ミソフル回転です。
右脳も左脳も総動員です。
精一杯頑張りました。

「なるほど、なるほど…」

考えてるフリして
押し黙りました…

所詮僕なんてそんなもんです…

その後の打ち合わせでは、
演出助手の尚子から
「曲はどうなってますか?スケジュールは?
振り付けは?スタッフさんに台本は?」

怒涛の様にケツを叩かれました…

「あ、はい…」

押し黙ってやりました。

所詮僕なんてそんなもんです。

胃が痛いっす…

痛いけど、楽しいっす。

自分がやりたい事をやってるって
すげぇ楽しいっす。

いや、無理してるわけじゃなく、ホントに…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

気になる男

[ 4/10 2007 ]
別に悪い事をしてるわけじゃないし、
特別理由があるわけでもないのだが、
妙にうっとおしいのはなぜだろう…

200704101955001ビリーズブートキャンプ
熱心にやっている大竹浩一。

特に、音声に合わせて
タケがチョイチョイ喋る
セリフがうっとおしい。

「そろそろキツクなってきたんじゃないか?
まだまだこれからだ」

タケいわく、ホントにきつくなってきた頃に
ビリーが話しかけてくるらしい。

これがまた、たまらないらしい。

うっとおしいと思いつつも、
密かに今度借りてみようと思っている。

| | コメント (5) | トラックバック (8)

本意ではなく…

[ 4/9 2007 ]
そんなつもりじゃなかったんです…
ごめんなさい…

SETの事務所に行ったら
先日のファンの集いで流した
ビデオレターの件で叱られました。

「横柄な人に見えたけど」

…ガ~ン…

久々に心の中で「ガ~ン」って音が聞こえました。

何てこった…
ちょっとしたネタのはずが
もろもろ思惑とずれてしまったようで…

ごめんなさい、打ち合わせ不足でした。

今度からちゃんと打ち合わせします。

深く深く反省しております。
本意ではありませんのでお許しください。

さて、K助も終わり、
いよいよ本格的に「NO BORDER」始動です。

稽古開始です。
開始です。
開始です…

稽古場が空いてません…

つい先日までほぼ空欄だったホワイトボードが
気が付いたら埋まってました。

この時期、SET関連の舞台が続くんですねぇ。

しばらくはちょっとした遊牧民生活が続きそうです…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ありがとうございました!

[ 4/8 2007 ]
「君がくれたオレンジ色の嘘」に
ご来場くださった皆様、
ありがとうございました。

本日、無事に幕を閉じる事が出来ました。

まぁぶっちゃけ、K助は色々大変です。
オイオイ、初日の幕開かないんじゃないの?
と思う事も多々あります。

でも…
結果ステキな作品になります。

演じていて楽しい作品です。

なんか、そんな想いが客席の皆様にも
伝わっていれば幸いです。

2枚目気取り、やっぱり気取りでしたね。

SETのマネージャーに言われました。

「最初のキャラのままラストまでいかれたら
どうしようかと思った…」

こう見えて、
ちゃんと考えてますから…

あのラストがあるからあのキャラなんです。

一応ね、ちゃんと考えてたつもりです。
ウザイまま終わりたくはないですから…

え?最後までウザかったですか?

…じゃあごめんなさい。

何はともあれ無事に終わってホッとしてます。

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。

さて、明日からいよいよ
ジェネレーションギャップ本格始動です。

始動の予定です…

その為にまず、寝ます…

お休みなさい…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

気が付いたら…

[ 4/7 2007 ]
…気が付いたら明日が楽日でした。
すみません、更新出来なくて…

おかげ様で無事に幕が開き、
おかげ様で僕の2枚目風も受け入れて頂いて、
何はともあれホッとしてます。

K助はわりと順調ですが、
本日行われていた「Setupファンの集い」
大関&大竹のビデオレターは
1つの盛り上がりも見せず終わったらしいですね。

その話を聞いて、ちょっとマジへこみしました…
Setupの皆様、ホントごめんなさい…

テンションは下がりましたが、
明日はK助楽日でございます。

気を取り直して頑張ります。

さ、明日も早く行って
白衣の襟にアイロンかけよう。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

バッチリです

[ 4/4 2007 ]
とある撮影現場。

撮影前にメイクの順番を待っていた。
4番目。

徐々に撮影開始時刻が近づいてくる。

僕の前の人が終わった時、
ADの方の声が聞こえてきた。

「間もなく開始します」

僕がメイクルームに入ると、
メイクさんが僕の顔&髪型を見て一言。

「大関さん、バッチリです

ウソだ…絶対ウソだ…

「スタイリングはご自分でやられたんですか?」

「あ、ハイ、適当ですけど…」

「いや~、お上手ですねぇ。
そのままで大丈夫ですよぉ」

時間足りなくなったな…
この顔、この髪型がバッチリなわけはない…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花見

[ 4/2 2007 ]
アワワワ…
気が付いたら桜も散り始め、
いつの間にか本番間近…

時が経つのは早いもんです。

今回のK助、
久々に「2枚目役」です。

間違えました、
「2枚目気取り役」
でした。

2枚目ではありません。
2枚目気取ってるだけです。
なので、勘弁してください。

正直、2枚目気取り役は恐いです。
何が恐いって、お客様に受け入れられないのが
恐いんです。

先に言っておきます。
引かないでください。

200704011226000お花見しながら
タケと2人でセリフ確認。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »