« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

一般発売開始

[ 3/30 2007 ]
深夜です…
K助の朝9時からの稽古に加えて、
稽古後は「NO BORDER」の美術打ち合わせ。

パソコンに向かいながら、若干寝てます。

でも、でも、これだけは書いとかなきゃいけません。

明日31日
「NO BORDER」のチケットが発売開始です。

まだご予約がお済でない方、
ぜひともご予約くださいませ。

既に先行予約でお取り頂いている方、
さらにご予約くださいませ。

皆様のご予約、お待ちしおりますです、ハイ。

※SET公式HPからもオンライン予約が可能です。
こちらも併せてご利用ください。

HPからのご予約はこちら

| | コメント (4) | トラックバック (1)

一人歩き

[ 3/29 2007 ]
SETの稽古場にはホワイトボードの予定表がある。
何日の何時から誰が稽古場を使うのか
一目でわかるようにする為だ。

SETとしての公演がないこの時期、
比較的、空欄の日が多い。

その空欄の中で目を引く記載があった。

「4月13日 17時~NO BORDER」

何だ、コレ?
13日に何やるんだっけ?

いつも稽古場にいる制作スタッフに聞いてみた。

「知らない」

誰も知らない。

誰だ、誰が書いたんだ?

たまたまナオコ(同期・村上)から電話がかかってきた。

「予定入れたの誰か知ってる?」

「え?私だけど」

「何で?」

「だって噂で聞いたよ。本読みやるんでしょ

ボク、キイテナインデスケド…

早くもボクの知らないところで
「NO BORDER」が一人歩きをしている…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

原因

[ 3/28 2007 ]
何か気持ち悪い…

元来プレッシャーに強い方ではない。

学生時代はバドミントンの大会前に
必ず気持ち悪くなったし、
最近でも、オーディションの前に
気持ち悪くなったりするし…

「NO BORDER」の台本直しをしたり、
K助の演出をしたりしてると、
(最近かなり演出に関わってます…)

「アレ?オレは合ってるのか?」

なんて不安に駆られる。

考えれば考えるほど気持ち悪くなってくる。

気持ち悪りぃ…気持ち悪りぃ…

おかしい…
いくらなんでも気持ち悪すぎるぞ、コレ…

ちょっと考えてみた。

気が付いた。

200703282358001ガム噛み過ぎ。

考え事してると凄い勢いで
ガムが減ってるんですけど、
ガムって大量に噛んじゃ
いかんのですね…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

FM世田谷

[ 3/27 2007 ]
一昨日の「大竹浩一日記」
いかがだったでしょうか?

トラックの荷台に乗っている時、
突然タケが、
「ブログに載せて」
とメールを送ってきました。

自分のブログが終了してしまい、
久々に書いてみたくなったみたいです。

今後も登場するかもしれませんので、
覚悟の程をよろしくお願い致します。

ま、気が向けばの話でしょうけど…

さて、そんな仲良し2人組が
FM世田谷の「世田谷的演劇案内~シアターF」
に登場します。

200703261104000_24月3日(火)21:00~22:00
のうち、どこかの10分位。
まさか1時間も喋るわけは
ございません。
ご安心を…

83.4MHzでございます。
「FM世田谷」と言う位ですから、
当然、世田谷区内でしか聞けないようです。
世田谷区外の方、ごめんなさい…

でも、噂によるとFM世田谷の電波は強いらしいです。
調布の方でも聞けたらしいです。
なので、世田谷区付近の方は
ちょっとだけチャレンジしてみてください。

ステキなぐだぐだトークが聞けると思います。

お楽しみに~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大竹浩一日記

[ 3/25 2007 ]
おじゃまします。
最近無性に胃カメラのみたくなる大竹です。

今、タイツマンズ静岡公演の道具を乗せて、
大型トラックで倉庫まで運んもらってます。

僕らも道具っす。

大雨ん中、トラックの荷台に大関君と二人きり…

なんだか、少し、センチメンタルになるかーーーい!!

自分のブログが終了したので、
今日は大関君とこに遊びにきました!

では、さようなら~~っつってもここは何処?
あたしたち、いったい何処へつれていかれるの~~

倉庫っす。


あ、オナラがでそうなのでこの辺で。

では……………

でた………………。。
200703251023000_2

| | コメント (6) | トラックバック (3)

掛川にてPart2

[ 3/24 2007 ]
タイツマンズ静岡LIVEにご来場頂いた皆様、
ありがとうございました。

東京、埼玉等からご来場くださった方もいらしたようで
本当に嬉しく思います。

おかげ様で無事に終わる事が出来ました。
「サルサソース」のネームプレートが取れるという
ハプニングはありましたが…

また機会があればぜひ掛川に来たいと思います。

ところで…
昨日の蕎麦を何で食べたかと言いますと…

200703250133000コレの⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒






200703250134000コレで食べました。⇒⇒⇒⇒⇒

コーヒーのマドラー。



蕎麦をたくさん掴むと曲がっちゃうので
4~5本ずつ掴んで食べました…

どんだけ時間かかったか…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

掛川にて

[ 3/23 2007 ]
タイツマンズ地方公演の為、
静岡の掛川に来ています。

仕込みも終わり、ホテルの一室で更新しております。

地方公演の時は、近くに繁華街があれば
みんなで食事に行ったりします。

が!
悲しいかな、このホテルの周りには
ほとんど何もありません…

こんな時はみんなコンビニ等で食事を買い、
それぞれで食事を取ります。

僕はコンビニで蕎麦を買いました。

200703232307000蕎麦を食べて大人しく寝ます。

蕎麦を食べます。

食べたいのですが…


箸が入ってません。

何で食えと言うのですか…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

天然

[ 3/22 2007 ]
ラジオCM収録スタジオにて。

先輩の岩永さんと他の事務所の女性と
3人での収録。

ラジオCMは決められた時間内に
原稿を読みきらなければいけない。

今回は60秒。
3人でいくつかのセリフを分けて喋る。
誰かが噛んだりすれば
また最初からやり直しとなる。

相手の女性の方は
ストップウォッチを持参していた。

岩永さんが最初のセリフを喋りだしたら
ストップウォッチをスタートさせ、
タイムを確認しながら
ご自分の最後のセリフを調整するというやり方だ。

さすがプロ。

岩永さんは自分の腕時計を机の上に立て
秒針を見ながら喋るというやり方で練習をしていた。
最初は腕時計が上手く立たず、
苦労してやっと立てていた。

収録が始まる。

いい感じで進む。

最後まで誰も噛む事なく無事に終わった。

後は制限時間内に収まったかどうか。

岩永さんが女性に聞いた。

「ちょっとオーバーですか?」

「いえ、ピッタリでしたよ」

「あ、良かった」

アレ?自分の時計見てればわかるはずなのに、
何でわざわざ聞いたんだ?

僕は聞いてみた。

「岩永さん、時計見てたんだからわかりますよね?」

「時計なんか見てないよ!」

うそ~ん…
じゃあ何で置いたの…
あんなに苦労して置いたのに、
見なかったら意味ないじゃん…

岩永さんは天然である。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

第1稿

200703212309000[ 3/21 2007 ]
「NO BORDER」第1稿が
完成しました!

ウキウキしますねぇ。
読んでて楽しくなりますねぇ。

頭の中に色んな画が浮かんでくるんですよ。

山崎さんの芝居とか、メグの芝居とか、
永田さんの芝居とか、タケの芝居とか。

アレ?自分の芝居が浮かばん…

自分で自分を演出するってどうやるんだ?

全然わからん。

三宅さんってすげえなぁ…

| | コメント (4) | トラックバック (1)

K助本読み

[ 3/20 2007 ]
今日は少しK助の話を…

優しい嘘ってあるのでしょうか?

僕は「嘘つきは泥棒のはじまり」と教わってきました。
でも、もしかしたらステキな嘘もあるのかもしれない。
今回のK助はそんな風に思わせてくれる作品です。

病院の屋上を舞台に、
幼い頃から入院している女の子と
彼女を取り巻く人々のお話です。

僕の役どころは…
多分、医者です。

多分です。

まだキャラクターが変わるかもしれません…

K助では、結構ギリギリになって
キャラが変わる事があります。
なので、演技プランを考えようにも
考えようがありません。

今は医者ですが、もしかしたら
医療機器の営業マンとかになっちゃうかもしれません。

多分、変わらないのは、
「爽やかな人」であるという事。

演出の金さんは、今日の本読みで
「うん、キャラ見えた」
と言ってました。

見えてるのはあなただけです…

僕らにもわかるように
早いとこ色んな事決めてくれ…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

花粉症?

[ 3/19 2007 ]
先に断っておくが、僕は花粉症ではない。

今日は朝からクシャミが止まらなかった。
鼻水もひどい…

も、もしや…
いよいよ花粉症デビュー?

いや、そんなはずはない。
自分に言い聞かせ出かけた。

何人かの人と会ったのだが、
花粉症の人が僕のクシャミを見て
100%の確率で言う言葉が、

「お、いよいよデビュー?」

どんだけ仲間増やしたいんだよ…

その度に
「いや、違います。風邪です。…だと思います」

違う、絶対違う…

「いや、花粉症だって」

何を根拠にそこまで言い切るのですか…

「違いますって。だって熱っぽいですもん」

熱っぽい?
自分で言って気が付いた。
確かに熱っぽい…

帰ってきて体温計で計ってみた。
ちょっと熱あった…

ヤベッ、風邪ひいたわ…

花粉症じゃなくて良かったけど、
この時期に風邪ひいちゃいかんだろ…

ごめんなさい、もう寝ます…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

PASMO

200703182326000_1[ 3/18 2007 ]
別に新し物好きなわけでは
ないが、今日から利用開始に
なったPASMOを買ってみた。

と言うか、パスネットを買おうと
思ったら、発売中止になってたからなんだけど…

とりあえず、1000円分を買って、
改札に向かった。

改札にタッチして入ろうとしたら、
「バタン」
改札が閉まった。

幸先悪いなぁ…

表示を見たら
「枚数超過です」
と出てる。

枚数超過?

どうやら財布の中にSuicaが入ってたかららしい。

PASMOはJRも乗れるのか?

多分、とっても便利なカードなんだろうけど、
もう少し詳しい説明を書いておいて欲しいもんだ…

| | コメント (3) | トラックバック (2)

バタバタと…

[ 3/17 2007 ]
お久しぶりでございます。
PCの調子が悪く、更新できず…
ごめんなさい。

さて、この3日間何をしていたかと言うと、
メグが客演する三田村組「猿股のゆくえ」
稽古場を覗かせて頂いたり、
タイツの稽古をしたり、
K助の打ち合わせをしたり、
なんやかんやと忙しくしておりました。

「NO BORDER」の第1稿も
いよいよあがってくる予定ですし、
って事は、ほんとに色々動き出さなきゃ
いけないわけで…

かなりドキドキした毎日を送っとります。

そんな毎日ですが、暫しのブレイクタイム。↓↓↓↓↓

200703151843000三田村組稽古場近くで
発見した乗り物。
ここだけ昭和の香りが…



K助第7回公演
「君がくれたオレンジ色の嘘」の詳細をアップしました。
ぜひ覗いてみてください。

公演詳細

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『君がくれたオレンジ色の嘘』

劇団K助 第7回公演
『君がくれたオレンジ色の嘘』
作・演出 金沢知樹
Top








[ストーリー]
ある海沿いの病院。
そこに嘘つきな男がいた。
そんな男が彼女と出会った。
男は自分を偽るために嘘をついた。
そこから物語は始まった…

[キャスト]
相原美奈子  
大竹浩一(劇団SET) 
大関真(劇団SET) 
梶敦美(NEWS)
Kいち(SMA)
斉藤雅人(SMA)
福之上真友(ホリプロ)
本多裕香(フォセットコンシェルジュ)

[日時]

 
4/6(金)
4/7(土)
4/8(日)
14:00
 
18:00
 
19:00
 
 
※開場は開演の30分前になります。

[場所]
銀座小劇場
中央区銀座3-8-4 新聞会館B1
TEL:03-3562-5510
地下鉄有楽町線銀座一丁目駅8.9.10番出口より徒歩1分
地下鉄日比谷線・都営浅草線東銀座駅より徒歩3分
地下鉄丸ノ内線・日比谷線・銀座線銀座駅A13出口より徒歩3分
地図はこちら

[料金]
前売り:3000円  当日:3500円 (全席自由)

[チケット取扱]
電子チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:375-258)
           0570-02-9988(オペレーター対応)
           http://pia.jp/t(要事前登録)
  
アドレス:hagimo@nifty.com

ブログからのご予約はこちら

[公演詳細]
K助ホームページ

|

逃げようにも…

[ 3/14 2007 ]
今日はホワイトデー。
先月、チョコを送ってくださった皆様、
ありがとうございました。
この場を借りてお礼を言わせて頂きます。

本来ならお手紙なりでお返しをするべきなのですが、
なにぶんバタバタしておりまして…
申し訳ございません…

さて、話は変わりまして「NO BORDER」のお話。

200703142225000SET稽古場の外にある
ポスター掲示板です。
今日、ついに「NO BORDER」の
チラシが張り出されました。

色んな事が動き出しました。
台本も徐々に出来てきたし、
舞台美術の打ち合わせ日を決めたり、
演出のイメージを考え出したり。

いよいよ逃げられなくなってきました…

いや、別に逃げる気はないですけど。

さて、いよいよ後2ヶ月半、
そろそろ本腰入れないと…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3つのキーワード

[ 3/13 2007 ]
久々にオーディションに行った。

服装「パパな感じ」

この時点で迷った。
パパな感じってどんなだろう…

とりあえず、白いシャツにジーパンで
若めのパパを演出してみた。

いざ、会場へ。
監督からの演技指導。
嬉しさを表現する演技について。

爽やかな感じでお願いします。
あ~、松岡修造さんみたいな」

かなり迷った。
申し訳ない話だが、
僕の松岡修造さんのイメージは
爽やかとは少し違う。

アツイ男。

何年も前のテニスの大会で
日の丸を振りながらスタンドを縦横無尽に
走り回ってる画しか浮かんでこない。

とりあえず、やってみた。

「お、おぉ~!…」

絶対間違えてる…

ちょっとコブシを握り締めちゃってる自分がいる。
全然爽やかじゃない…

パパ、松岡修造、爽やか、
この3つのキーワードは
僕の中で繋がらなかった…

ダメだな、今日のオーディション…

| | コメント (3) | トラックバック (3)

無事終了

[ 3/12 2007 ]
「倭人の噂」にご来場頂いた皆様、
ありがとうございました。

昨日、無事に千秋楽を迎えました。

今回は稽古期間も短かかった事もあり
出番が少なかったのが非常に残念です。

でも、「その中で自分は何が出来るのか?」
それを考えながらやってみました。

出番は少なくても、その中で出来る事があるはず。

6月に自分が演出をする事を考えて、
八木橋さんの演出方法を見たり、
久々のアクションで動きを復活させたり、
前進出来た事もあったと思います。

ただ…
反省点も多い公演でした。
芝居の出番が少ないとはいえ、
そこで存在感を発揮出来なければいけないし、
アクションにしてもまだまだ100%には
程遠い動きだったし…

最近は反省する事が多いなぁ…

満足のいく公演というのは少ないですが、
出来るだけそこに近づける努力は
しなければいけない。

色々と考えさせられる公演でした。

今後、この反省を活かして
前に進みたいと思います。

ご来場頂いた皆様、
差し入れをお持ちくださった皆様、
本当にありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コケた

[ 3/10 2007 ]
倭人の噂にご来場頂いた皆様、
ありがとうございました。

気が付けば明日はもう楽日。
いざ始まってみるとアッという間です。

さて、今日の夜公演でコケました。
いや、ネタがコケたわけではなく、
いや、ネタがコケていないわけでもないのですが、
まぁ、それはさておき、
実際に舞台上でコケました。

アクション中に足がもつれましてね、
手をつくほどコケましてね、
なんとも醜態をさらしてしまったわけでして…

ま、舞台奥での出来事だったんで
多分バレてないとは思うのですが、
自分的にはかなりショックな出来事でしたね…

初めてアクション中にコケましたね…
大した事やってるわけでもないのに
足がもつれるとは…

これはもしや…歳!?

いやいや、まだまだそんな歳ではございません。
そう自分に言い聞かせ、
明日の千秋楽はコケないように頑張ります。

あ、出来ればネタもコケない事を祈ります…
まぁ、ある意味コケるんですけどね。
(観てくださった方はわかると思いますが…)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初日

[ 3/9 2007 ]
「倭人の噂」初日を無事に終える事が出来ました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

今回の僕の役は「ユサク」という従者です。
「ヨサク」ではありません、「ユサク」です。

そんなどうでもいい話はさておき、
僕は前半にちょこっと従者として出てきます。

その後は後半のアクションに登場します。

そのアクションで、僕は仕えていた頭首を裏切り、
別の頭首に寝返ります。

元々の頭首がアクション中に言うセリフがあります。

「ユサクまで裏切りおって!」

多分、お客様的には???でしょう。
ユサクって誰?って感じでしょう。

でも、その頭首役の後輩達は(数名います)
僕とやるアクションの度に
「ユサクー!!!」
と僕の役名を連呼してくれます。

曲はガンガンかかってるし、人はいっぱい出てるしで、
誰にも伝わってないと思うけど、
ありがとう、カワイイ後輩達よ。

明日からもよろしくどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日、初日です

[ 3/8 2007 ]
さてさて、いよいよ明日、「倭人の噂」の
初日を迎えます。

なんか色々ステキです。
舞台セット、ステキです。
パフォーマンス、ステキです。
アクション、ステキです。

ぶっちゃけ、僕の出番は少ないです。

が!
ステキな作品に仕上がってると思います。

皆様、ぜひぜひ観にいらしてくださいませ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

同期会

200703062341001[ 3/6 2007 ]
今日で稽古場も終了。
明日からは劇場入りです。

僕ら同期は大抵、稽古中
もしくは本番中に同期会を開く。

日頃の労をねぎらい、みんなで楽しく飲む会だ。

今日はバラシが少し早く終わったので
みんなで飲みに行く事にした。

お疲れさん。
明日からまた頑張りましょ。

みんなで稽古の労をねぎらい、
また明日からの気合を入れ直す。

僕ら同期は仲が良い。
楽しくお酒が飲める。

ただし、仲が良すぎるあまり

いつの間にか、
ケンカになる…

いつもそうだ。
今日は、気がついたらねーさん(南波)とタケが
言い争いになっていた。

写真は2件目に行ったラーメン屋。
こんなに仲良さげなのに、
この直後、ナオコ(村上)とタケが言い争いになった。
端っこと端っこなのに…

なんかね、仲良いもんだから、
遠慮ナシに言い合うんですよね。
んで、みんなこだわって生きてるから
ケンカになるんでしょうね。

でも、どれだけケンカになっても
すぐバカ話で笑って話せる。

傍から見ればただのバカ集団なんでしょうけど、
なんか好きなんですよね、この同期達が。

ほんとに良い同期に恵まれたと思う。

恵まれたとは思うが、
僕らの同期会は大抵この言葉で終わる。

「この面白さが舞台に出ればなぁ

ハイ、頑張ります…

| | コメント (4) | トラックバック (2)

バク転

[ 3/4 2007 ]
バク転なんて自転車と一緒だ。

アキレス腱を切ってからもう1年。
いい加減、アクロバットも復活させなきゃいかん。

バク転をやってみようと思った。

マットの端に立ってみた。

すげぇ怖ぇ…

床がコンクリだろうと、
場所がどんなに狭かろうと、
平気でバク転していたこのワタクシが、
怖くて出来る気がしない。

なんだこりゃ…

去年までは人の補助をしていたのに、
後輩2人を呼んで
「悪いけど、2人でしっかり持ってて」
って頼んでるオレって…

2人に補助してもらってやってみた。

自転車と同じ。
しばらく乗ってなくても乗れるんだ。

心に言い聞かせて飛んでみた。

でけた。

普通にでけた。

補助を1人に減らして飛んでみた。

出来る。

補助ナシで飛んでみた。

出来た!

問題ナシ。
ちゃんと体が覚えてた。

体で覚えた事ってすげぇ。

さて、「倭人の噂」のアクションでバク転復活!

と思いきや、振り付けでバク転入らず…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

激写

[ 3/2 2007 ]
最近、稽古後にゲストのシバさん(柴田さん)と
よく飲みに行く。

今日も稽古が少し早く終わったので、
飲みに行く事になった。

たまたま帰るタイミングが一緒になった
ナオコ(同期村上)を誘ってみた。

「ダイエット中だから遠慮しとく」

ナオコはそう言って稽古場を先に出た。

なるほど、なるほど。
大事だよね、そういう事も。

数分後、稽古場を出た僕達は
衝撃的なシーンに出くわす事となる。

200703021840000近所の韓国物産店で
「マッコルリ」を買う村上尚子。

オイ、コラ…



200703022217000いつもこんな感じで飲んでます。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

メルアド

[ 3/1 2007 ]
僕ら役者はプロデュース公演などでは
共演者同士、連絡先の交換をする。

先日のロッケンロールファイヤーの時も
最終日にみんなで1枚の紙に連絡先を書いて
コピーしてみんなに回した。

共演者同士、公演終了後数日のうちに
「お世話になりました」
的なメールのやりとりする。

25日に楽日を向かえ、
1日が過ぎ2日が過ぎ3日が過ぎ…

誰からもメールがこない…

確かに、僕もバタバタしていたので
誰にも「お疲れ様メール」を出せていなかったのだが、
誰からも来ないとは…

あんなに楽しく稽古して、本番も楽しくやって、
みんなでご飯を食べに行って…

それなのに、それなのに…

今日、時間があったのでみんなにメールをしてみた。

「お疲れ様でした、色々ありがとう!」

みんなから返信されてきたメール↓

「ゼキさん、メルアド間違えてて送信出来ませんでした」

アドレスを間違えてたらしい…

紙を確認してみた。
自分で書いた自分のアドレスが間違えてた。

みんなメールを送ってくれてたみたいです。
何ともマヌケな話だ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

転換

[ 2/28 2007 ]
倭人の噂でちょっとしたパフォーマンスがある。
(ネタバレになるので詳しくは書けませんが)
そのパフォーマンスに僕は出ない。

確かにおいそれと出来るパフォーマンスではない。
でも、これでも劇団8年目。
必死こいて練習すれば
何とか出れるもんではなかろうか。

ぶっちゃけ、出番も少ないんでね。
何とかして出番を増やしたいわけですよ。

後輩に聞いてみた。

「あれ出来るようになれば出れるかな」

「あぁ、あのシーン、
大関さん、転換してます」

(裏方として舞台のセットチェンジをする事)
なるほど、なるほど、転換してるのね。
出来るようになっても意味ないのね…

他のシーン、探します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »