« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

ありがとうございました!

[ 12/31 2006 ]
2006年もいよいよ幕を閉じようとしています。
今年も応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

2006年は反省の年でした。
2月にケガをしてタイツマンズ降板。
4月には公演中止。
本公演での自分には不満が残るし…

2006年を振り返ってみて
振り返った事を後悔しました…

来年はいよいよ僕も30歳になります。
今年の反省を踏まえて
来年は結果の出せる年にしたいと思います。

皆様、来年もよろしくお願いします。

では、よいお年を…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

優先予約

[ 12/30 2006 ]
SETの制作スタッフに聞いたところによると、
来年6月のプロデュース公演「NO BORDER」
Setup(SETファンクラブ)チケット優先予約に
すでに何人ものお客様からお申込み頂いてるようです。

半年も先の予定をその公演の為に空けてくださる、
本当に本当にありがたい事です。

それだけ楽しみにしてくださっているというのが
本当に嬉しいです。
嬉しい反面…プレッシャーでもありますが。

これでいよいよ
逃げられなくなっちゃったし…

頑張ります。

Setup優先予約でお申込み頂くと特典として
「200円割引」
「先着順で最前列ド真ん中からお席確保」
って事らしいです。

最前列って事は、
永田さんのあんな顔や、大竹君のあんな顔が
間近で見られるって事です。
見たくなくても見えちゃうって事です。

3月24日まで受け付けているそうです。
ぜひぜひお申込みください!
(詳細は今月号のSetup会報をご覧下さい)

Setup会員ではない方、大変申し訳ございません。
会員様限定の優先予約となっておりますので
何卒お許し下さい。

ですので…
この機会に入会してみるってのはいかがでしょう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

チラシ

Img_2255[ 12/29 2006 ]
この写真はこのブログに載せないと
永遠に陽の目を見ない事になるので…

別に就職するわけではありません。
来年のプロデュース公演の
チラシ用の写真です。

チラシ用の写真なのに、なぜ陽の目を見ないのでしょう?
なぜなら…

ホントのモデルは僕じゃないから。

これは試しで作ってみる用の写真なのです。
本物のチラシが誰になるのかはまた今度。


もう1人、この年の瀬にたまたま予定がなく
僕の強引な呼び出しの餌食になった人がいます。

Img_2237同期、村上尚子。
残念な事に彼女もホントのモデルでは
ありません。
たまたま予定がなかった為に
無理矢理かり出されただけです。
というか、僕がかり出したんですけど。

それじゃあまりにも可哀想なので僕のブログに載せておきます。
すまぬ、これで勘弁してくれ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

猿王

200612281912000[ 12/28 2006 ]
猿王忘年会に
ご来場頂いた皆様、
ありがとうございました。
ステキな年の瀬をお過ごし
頂けたでしょうか。


200612282043000何を隠そうあの映像
出していたのはワタクシです。


何を隠そうを出していたのは
ワタクシです。
(わかる人にはわかると思います…)

汚れ役者と言われようとも、
裏方の方が向いていると言われようとも
ワタクシは来年も「猪突猛進」な感じで頑張ります。

200612290238000打ち上げで眠っちまった大竹に
ちょっかいを出す丸山さん。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

年の瀬ですねぇ…

[ 12/27 2006 ]
年の瀬の押し迫った今日この頃、
皆様、いかがお過ごしですか?
(言葉の使い方あってるのだろうか…)

ワタクシはなんだかんだと
忙しい毎日を送っております。
部屋の掃除とか、ベランダの掃除とか、
風呂の掃除とか…
掃除ばっかかよ!

冗談はさておき、
明日開催される「猿王」のお手伝いとか
プロデュース公演の打ち合わせとか、
みんなには秘密で通いだした「ボイストレーニング」とか。
あ、ブログに書いたら秘密じゃなくなっちゃうわ、アハハハ。

そんな毎日を過ごしております。
今年も後わずか、やり残す事がないように
せっせと頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Happy X'mas!

200612251827000[ 12/25 2006 ]
メリークリスマス!
皆さん、どんなクリスマスを
過ごしましたか?
ステキな1日を送れたでしょうか。

けやき坂には幸せそうな人達が
たくさんいました。

家族連れ、カップル、
チンピラみたいな人、ニューハーフの方々。
さすが六本木…

僕はと言えば…
J-WAVEのラジオドラマのお仕事。
クリスマスまで仕事なんて、何とも幸せな事です、ハイ。
イヤ、ほんとに…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪だるま

[ 12/23 2006 ]
40~50人の人だかりが出来ていた。
みんな何かを写真に撮っている。

野次馬根性が黙っちゃいない。
覗いてみた。

200612232028001コイツがいた。⇒⇒⇒

でっかい雪だるま。
身長(身長と言っていいのか
わからんけど…)約150㎝。
東京でこんなサイズの
雪だるまを見るのは初めてだ。

みんな僕と同じ様にビックリして、
感嘆の声を上げている。
何を言っているのかはよくわからないけど。

よくわからない?

よくよく聞いてみた。
みんな韓国語だか中国語だった…

僕の周り、全員外国人。
日本人、皆無。
アレ?なんで?

韓国とかって雪降らないの?…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忘年会

[ 12/22 2006 ]
いつの間にか忘年会の時期になってました。
昨日は番組スタッフさん達との忘年会。
今日は劇団の忘年会。

その劇団の忘年会、劇団員は
総勢50名近く居るはずなのだが
参加者はその半分いくかいかないかぐらい…
怖い…人数を数えるのが怖い…
そんなわけで、正確な人数はわかりません…

まぁそれだけ参加者が少なかったって事は
皆様それぞれお仕事に行ってるわけで、
それはそれで良い事ではあるんですけどね。

え?僕?
もちろん最初から最後まで参加ですよ、ハイ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナイスエイジ

[ 12/19 2006 ]
NYLON100℃「ナイスエイジ」を観てきた。
面白かったなぁ、ほんと面白かった、

隣のオジサンの笑い声。

ちょっとずれてるんです。
笑いのツボがずれてるとかではなくて、
単純にタイミングがずれてるんです。

みんなが
「アハハハ」
と一通り笑って静まったぐらいのタイミングで

「…ウハハハ」

と笑うわけですよ。

この笑い声は

衛星中継?

ってぐらいずれて聞こえてくるわけで…
※いっこく堂さんのネタみたいな感じ

わざとやってるのかと思ったもんなぁ。
人の感じ方とかって色々あって面白いなぁ。

あ、作品自体も面白かったですよ。
大倉さんは相変わらず飛んでるし、
ケラさん作品の中では分かり易い部類に入ると思うし。
もうちょい短めにしてもらえると嬉しいですけど…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SHOW-GEKI城

200612181649000[ 12/18 2006 ]
今、お台場で「SHOW-GEKI城」
というイベントをやっているのを
知っていますか?
小劇場系の劇団を集めて
1時間ぐらいの作品を
たくさんやっているイベントです。
1公演1500円で観れるのです。
こりゃお得じゃないですか。

今日、仕事が早く終わったので行ってきました。

お目当ての劇団はヨーロッパ企画。
「サマータイムマシンブルース」で有名になった劇団です。
観た事なかったんで、この機会に観てみようと思いまして。

では感想を。

ゆるい。

この劇団、とってもゆるい。
芝居してるって言うよりはなんとな~くそこにいる感じ。
このゆるさが、何とも心地良い。
観てるあいだ、ず~っとニヤニヤしちゃう感じ。
本公演もぜひ観てみたいもんです。

で、その次に観たのが少年社中。

アツイ。

この劇団、とってもアツイ。
時々そのアツサに置いていかれる。
常にハイテンションな感じ。
若干ついていけなかった自分に歳を感じる…

こんな感じのイベントが1月3日までやっています。
1時間ものではありますが、
映画よりも安い1500円でお芝居が観られます。
イマイチお客さんが入っていなかったのが
演劇関係者として残念です。
演劇界発展の為、お時間ありましたら
ぜひ足をお運び下さいませ。

なんで人の劇団宣伝してんだろう、オレ…

| | コメント (3) | トラックバック (1)

天は二物を何とやら…

[ 12/17 2006 ]
天は二物を与えずってのはウソだ。
薄々感づいてはいたけど、今日ではっきりした。

本公演で共演させてもらったダンサーのショータ君が
三浦大知君(くんづけで呼んでよいものかどうか…)の
LIVEに出演するという事で今日見せてもらった。

この2人、元々タケの知り合いで、
先日のK助も観に来てくれていた。
終演後、大知君は
「すごい面白かったです。役者さんってスゴイですね」
と言ってくれていた。

今日、LIVEを見て思った。

あなたの方が100倍すごいっす…

歌はもちろんの事、踊り、喋り、どれをとってもすげぇよ…

10歳も年下なんだよなぁ。
才能ってすごいなぁ。
もちろん血の滲むような努力もしてるんだと思うけど。

ワタクシ、もっともっと頑張りますです、ハイ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

二枚目

[ 12/15 2006 ]
別に自分で二枚目だとは思ってないけどさ、
一応これでも二枚目系の役が多かったりしてさ、
確かに最近そういう役も少なくなったけどさ、
ほんとに二枚目だとは思ってないけどさ、

面と向かってはっきり言われるとちょっと凹むね…

全然知らないおじ様が声を掛けてくれた。

「先日のK助、観ました。すごく良かったです」

嬉しいじゃないですか。
同姓に褒めてもらえるってのは
また違った感じでとても嬉しい。

「イヤ~、何ですかねぇ、
何か大関さんに目がいっちゃうんですよね。
惹き付けられるっていうのかなぁ。
別に二枚目でもなんでもないのにね。アハハハ」

余計だよぉぉぉ…
「二枚目でもなんでもないのに」って余計だよぉぉぉ…
褒められてるのかけなされてるのか
非常に複雑な心境です…

で、Z団って劇団の芝居を観てきた。
2月の「ロッケンロールファイヤー」で共演する
「青木賢治」君が出演しているお芝居だ。

あ、なるほど、
二枚目ってのはこういう事を言うのね。

納得。
2月は心置きなく三枚目で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

動物電気

[ 12/14 2006 ]
舞台で裸体は卑怯だ。
卑怯だけど…笑える。

動物電気の公演を観てきた。
イヤな予感はしたんだよなぁ。
とある役者さんが、段々服脱いでくんだもん。
どこまで脱ぐんだよ、オイって感じ。
全部脱いだねぇ。
潔いねぇ。
笑った笑った。
イヤね、別に裸体とか下ネタ系の笑いが
好きなわけじゃないですよ。
むしろ、あまり好きじゃないですよ。
でもねぇ、あそこまで潔く脱がれると、
さすがに笑っちゃうなぁ。
久々に観たわ、こういう芝居。

裸体だけじゃなく他にもたくさん笑えましたよ。
イヤ、ほんとに。

あったかくてステキなお話でした。
イヤ、ほんとに…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

表参道

[ 12/12 2006 ]
表参道のイルミネーションが
復活したっていうから行ってみたけど…

200612091827001どうなんだ、コレ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

共演

[ 12/10 2006 ]
人間は、緊張すると固まる。
自分の意思とは裏腹に全く動く事が出来なくなる。

事後報告になっちゃいましたけど、
先日、とあるドラマの撮影で柴田恭兵さん
ご一緒させて頂きました。
(詳しい事はまだ書けないのでまた後日)

共演って言ったってさ、大した共演じゃあないですよ。
時間にしたら1~2分、同じシーンに出てるってだけですよ。
でもね、どうでもいいんです、そんな事。
なぜなら、ワタクシ、ファンですから。
同じ空間にいれるだけで嬉しいのです。

僕は柴田さんの部下役。
撮影の間、約3時間、ずーっと隣に座ってるんですぜ。
こりゃもうドキドキですよ。
そのシーンには柴田さんと宇崎竜童さんと僕だけ。
撮影の合間も3人だけ。

チャンスだ、柴田さんと話すチャンスだ。

頑張れオレ!
頑張って話しかけろ!

「お体の具合はもうよろ、よろ…」

だぁぁぁぁ、噛んじまった!

そんな僕の緊張をほぐすように、

「うん、もう大丈夫だよ。ありがとう」

と言ってくれた柴田さん。
かっこいい…

よし、この調子で会話を弾ませて、
弾ませて、弾ませて…

ダメだ、話題が思いつかん…

そこから約3時間、一言も喋れなかった…
ずーっと石の様に固まってた…

撮影終了後、何とか自分が柴田さんのファンである事を伝えると
(かなりしどろもどろで顔も真っ赤だったと思う…)
とても喜んでくれて、

「これからも頑張って」

とご自分から握手をしてくださった柴田さん。
やっぱかっこいいなぁ。

それに引き換え、こんなチャンス2度とないかもしれないのに
まともに喋る事すら出来なかった僕って…

自分で自分に呆れるわ…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

バドミントン

200612082043000[ 12/9 2006 ]
ミントンではありません。
ミントンです。

いばらではなく
いばらです、みたいな感じです。

え?何の話でしたっけ?

先日のK助で今年は舞台納め。
少し時間が出来たんで
バドミントンをやってきました。

ひょんな事からエツヨさん
(劇団の大先輩「三谷悦代様」の事ね)が
毎週バドミントンをやってるって話を聞きまして、
中高6年間バドミントンをやっていた僕としては
黙っていられなくなったわけでして。

10年振りぐらいかな、バドミントンなんて。
久々にやって思ったけど、
やっぱ楽しいね、スポーツは。

気持ちがリフレッシュするね。
爽やかな気持ちになるもの。

ただ…
体はガタガタになったけどね…

| | コメント (4) | トラックバック (1)

K助裏話

[ 12/7 2006 ]
「裏話はまた明日。」
って書いてから2日も経っちゃったよ…

こんなタイミングで
ココログ、2日間もメンテナンスってどういう事だよ!

なんかもう熱冷めちゃったよ…
時代は進んでるっつうんだよ…

2日間も更新出来ずすみませんでした。

でも、せっかくなんでK助裏話を少し。

200612042142001裏話その1
舞台セットの裏に張りまくってあった
いわゆるカンペ。

僕は色んな時代(時間帯?)を
行ったり来たりするわけだ。
次がどのシーンなのかわからなくなるわけだ。
そんな時の為にこのカンペを張っておいたってわけ。

でも、1度も見る事なくやれましたけど。
イヤ、ウソじゃなくてほんとに。
っていうか、衣装の早替えで見てる暇もなかったんだけど…

裏話その2
楽日、セリフを噛んだ僕は途中で言うのを諦めた。
初めてセリフを途中で放棄した。

1つのセリフで2回も噛んだらねぇ、そりゃ諦めますよ。
その時の僕の心境。
「タケ、フォローは任せた…」
タケ(大竹)はちゃんとフォローしてくれました。
信頼関係ってすごい。
いやいや、ちゃんと反省してますよ、ほんとに。

裏話その3
楽日、劇場入りの前。
夕方、渋谷から東横線に乗った。
発車ギリギリに飛び乗った。
飛び乗ったら…

またしても車内で注目を浴びる。
やっぱ注目度が違うな、中目黒で芝居してると。
女性がみんなオレを見てるもん。

…またしても、女性専用車両。

朝だけじゃねぇのかよぉぉぉ…

夕方もあんのかよぉぉぉ…
そりゃ飛び降りたさ。
すぐさま飛び降りたさ。
目の前でドアが閉まったさ…

ダブルで恥ずかしいじゃねぇかよぉぉぉ…

最近、電車が怖い…

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
見えない所で頑張っている大関でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

千秋楽

[ 12/4 2006 ]
「HOME SWEET HOME」にご来場頂いた皆様、
本当にありがとうございました!
無事に幕を閉じる事が出来ました。

無事に…とはいえ、もろもろミスもありましたが…
裏話はまた明日。

まずはご報告でした…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しお

[ 12/3 2006 ]
観に来てくれた奏さんとご飯を食べに行った。

お通しでオクラが出てきた。
うん、ここまでは良かった。
うまいオクラだった。

つまみに枝豆を頼んだ。

1つ手に取った。

え?これオクラ?

ってぐらい糸をひいた。

僕 「絶対おかしいですよね、これ」

奏さん 「うん、絶対おかしい」

タケ 「…僕、3つも食べちゃいました」

気付けよ、異変に…

お店のご主人に言ったら、

「あぁ、ダメだね、こりゃ」

一言で片付けられた。

200612032109001_1次に出てきたつまみ。

串揚げの盛り合わせ。

タケ 「ん?これ頼みましたっけ?」

奏さん 「あたしが頼んだの
焼き鳥だけど」

僕 「これ、どう見ても串揚げですよね」

奏さん 「いや、間違いなく焼き鳥頼んだよ。
だって、でって言ったもん」

伝票を確認してみた。

200612032109000
「串もりあわせ、
 しお」

って書いてある。

色んな物、混ざっちゃったのね…

店員さんがね、外国の方だったんでね、
多分間違えたんですね。

メニュー意外にこんなにネタを提供してくれて
ありがとうございました。

話は変わりますが…

明日、心臓の手術を受けるというのに
わざわざ病院から外出許可をもらって
観に来て下さったお客様がいらっしゃいます。

なんのお力にもなれませんが、
手術の成功を心よりお祈りしております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

優勝

[ 12/2 2006 ]
今日だけは、今日だけは…
芝居の事はさておき…

祝!!!浦和レッズ、リーグ初制覇!

おめでとう、ほんとおめでとう…

Jリーグ発足当時の弱小チームが
ここまで成長するなんて…

ほんと嬉しいわぁ。
泣けるわぁ…

そんな勢いで芝居も頑張りますです、はい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初日

[ 12/1 2006 ]

何はともあれ…

ホッとしてます…

おかげ様でなんとか無事に幕が開きました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

いかにも初日という感じの初日でしたね…
芝居が固いったらありゃしない。
メチャクチャ緊張してたなぁ…

まぁでも、大きなミスもなく初日が終われて
とりあえず一安心。

しいていうなら…
僕がシャツを裏返しで着てたって事ぐらいかな。

うん、でかいミスだな、コレ…

後5回、ミスなくステキな芝居が
お見せできるよう頑張ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »