« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

結婚式

Img_1450[ 4/29 2006 ]
今日はSETマネージャー
鈴木美穂さんの結婚式。
劇団員は参加しない事に
なっていた。
なっていたけど、そんなわけもなく
サプライズで登場前の控え室。
式のラストにゲリラで乱入予定。

Img_1451乱入前の三谷さん。
この衣装、寝巻きみたい!
と楽しそうに笑ってます。




Img_1453乱入前の南波ありさ。
完全に関西のおばちゃん。
なぜ睨まれたのかナゾ…




式のラストにみんなで乱入。(総勢15名ほど)
みんなでミッキーパラパラを踊る。
ミホさん、号泣。
なぜか踊りながら三谷さん&のりさん、もらい泣き。
泣きながら踊ってる姿はある意味感動的。
あの派手な衣装でパラパラ踊りながら泣いてる姿、
皆さん、想像してみてください。
感動的なはずです。
イヤ、笑うところじゃありません。
無理にでも感動的な姿を想像してください。

ミホさん、ほんとに幸せそうでした。
旦那さんも幸せそうでした。
行った僕らも幸せでした。

幸せのお裾分けをしてもらいました。
末永くお幸せに…

今日気が付いたこと。
僕、走れました。
ミッキーの曲が流れている間に
会場のドアから出なきゃいけない段取りになってたから
(数秒の間に出ないとドアが閉まっちゃうのです)
踊り終わった後、扉に向かってダッシュしてました。
人間必死になるとなんでも出来るもんです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

おみくじ

[ 4/27 2006 ]
先日行った青島神社でおみくじをひいた。
1年のうちに、何度もひくのもどうかと思ったけど
ここ2ヶ月ぐらいで結構いろんな事があったから
運勢も少しは変わってるんじゃないかと思ってひいてみた。

大吉だった。
良い事しか書いてなかった。
仕事も健康も良し。
金運も良し。

嬉しかった。
そうだよな、それなりに辛い想いもしたし、
ここから先は良い事が待ってるはず。
大吉を信じて頑張ってみよう。

今日、手帳を開いた時に、
今年のお正月にひいたおみくじが出てきた。

大吉だった…

そう、そういえば大吉だった。
忘れてたけど、今年の運勢は最高のはずだった。
はずだったのに、待っていたのは過酷な試練ばかり…
大吉を忘れてると、いつの間にか大凶になるのか…

神様、ごめんなさい。
今度の大吉は忘れません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

HOLGA写真集

[ 4/26 2006 ]
宮崎旅行の写真。
今日現像されてきた写真は
なぜかほとんど空港の写真。
別に飛行機好きなわけではありません。

Img5_1宮崎行きの飛行機は
遠い所にあるのです。
搭乗口から飛行機まで
バスで移動。






Img4離陸直後。
デジカメじゃないから
撮っても大丈夫。
こういう時アナログは便利。






Img1_1雲の上。
多分、雲の上には乗れる。
そんな気にさせてくれる
大きな雲の大陸。






Img2_1帰りの飛行機。
ちょっと雨。








Img3雲の上に出ると快晴。
当たり前の事だけど、
雲をひとつ抜けただけで
まるっきり違う世界に
来たみたい。





12枚撮りのフィルム、現像されてきたのは8枚。
HOLGAはやっぱりあてにならない…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

ただいまです

Img_1444[ 4/25 2006 ]
昨日帰ってきてました。
ちょっと時差ボケ気味でした。
…国内旅行で時差ボケ?
うーん、時差ボケではないけれど、
何となく東京のスピードについていけず…

宮崎でのんびりしすぎたかな…
突然現実に引き戻された感じ。
その現実についていけず、ボケーっと。
いわゆる1つの

現実逃避

ってやつ。

Img_1445渋谷のスクランブル交差点の
人込みを見て、

「東京はせちがらい…」

などと意味のわからない感情を
抱いてみたりして。
そもそも「せちがらい」ってどういう意味だ…

なにやってんだ、自分。

で、今日、幽体離脱から復活しました。
ただいまです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちょっとした旅日記

[ 4/23 2006 ]
昨日のうっぷんを晴らすが如く、観光しまくり。
今日は写真満載で、いざ旅日記。

Img_1184朝一で温泉へ。
朝から行けばやってるでしょ。
ここから先は撮影禁止だった。
当たり前か…


Img_1198_1のんびり温泉に浸かった後は、
一路「おぐら」へ。
最近は東京でも定番になっている
チキン南蛮定食
実はここが発祥のお店です。


Img_1190こんな感じで⇒
タルタルソースがやたら多いです。
そして、すっげぇ油っこいです。
多分、女性は食べきれない
でしょう…
でも、うまいです。
ご飯がメチャクチャすすみます。

Img_1191店内こんな感じです。
統一性ゼロです。
オレンジのソファーで
目をやられます…
でも、チキン南蛮はうまいです。

宮崎空港より車で約5分。
宮崎へ行く際は、ぜひお立ち寄りを。


Img_1274続いて「青島」へ。
あの~、ほら、
非常に書きづらいのですが、
この辺りで拉致されたとか
されてないとかで
話題になっているあの「青島」です。

Img_1268この離れ小島には
青島神社」っていう神社があります。





Img_1231この青島には亜熱帯植物
生い茂ってます。
その真ん中に…


Img_1224こんな和風な建物が
突如出現します。
独特の雰囲気です。
TDLのジャングルクルーズ
途中で、神社が突如出現した、
みたいな感じです。

Img_1259ここ青島の周りは
鬼の洗濯板」と呼ばれる
岩肌があります。
確かに洗濯板に見えます。
なぜこうなったかと言うと…
専門的な事は良くわかりません。
解説を読んだところ、
「海底が隆起して~」とかなんとか書いてあります。
読んだところで良くわかりません。
簡単に言うと、波とかで削られたって事です、多分。

まだまだ載せたい写真があるのですが、
あまりに長くなりすぎるので、
こんなところで諦めます。
あとは「気まぐれPhoto」に載せてみますので
気がむいたら見てみてください。

以上、宮崎観光協会の大関でした。

あ、もう1枚だけ。
Img_1276大福の中に
「栗」「イチゴ」「クリームチーズ」が
入ってます。
食べた時の第一声。
「なんじゃこりゃ…」

Img_1277_1その名も
なんじゃこら大福
おみやげチェーン店「日高」で
売っています。
興味のある方はどうぞ。
オススメは…しません。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

訂正

すっごいどうでもいい事ですが、
ネットで調べてみたら
「JUSCO」宮崎店の駐車可能台数は
4070台でした。

恐るべし「JUSCO」…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

温泉

Img_1173[ 4/22 2006 ]
温泉、温泉。
アキレス腱も首も
しっかり温めて
早いとこ治しましょう。
なかなかステキな
温泉です。
温泉、温泉…
少し引いた写真もお見せしましょう。

Img_1176温泉のパンフレット…
入れなかった、今日…




宮崎に新しく「JUSCO」が出来たみたいなんで
温泉行く前にウロウロしてみたのですよ。
ホラ、最近郊外に大きな「JUSCO」が
出来てるじゃないですか。
やたら駐車場がでかくて、
映画館とかも一緒になってるやつ。
特に用があったわけじゃないんだけど、
ちょっとのぞきに行ったのです。
そしたら…予想以上にでかい。
端から端まで歩いて15分以上みたいな。
駐車場500台分みたいな。

普段ないですからねぇ、こんな「JUSCO」
感動してウロウロしてみたのです。

で、気が付いたら結構いい時間だったので
いざ温泉へ。
そしたら…

温泉終わってた…

なんてこった…
たかだか「JUSCO」(ごめんなさい)の為に…
「JUSCO」だったら東京でも行けるのに…
なーんの用もなかったのに…
「JUSCO」が悪いわけじゃないけど…
クッソー、「JUSCO」め!

明日こそちゃんと行ってきます。

明日の天気は晴れ。
予想気温24度。
え?いきなり夏?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

散歩

[ 4/21 2006 ]
大淀川の川原をのんびり散歩。

Img_1154こんな寂れた線路
発見してみたり⇒




Img_1156この辺の電車は
1時間に1本くらいしか
来ないから、ちょっと失礼して
線路を歩いてみたり、


Img_1163川原をのんびり歩いてたら
石につまずいてコケそうに
なったり、



Img_1164普段なら気が付かなそうな
ちっちゃな花が目に入ったり、




Img_1161オーナーの名前が
間違いなく「モモエ
であろうアパートを
発見したり。⇒
ちょっと安易過ぎるでしょ…


のんびり過ごしてます。
今日は少しあったかかった。

明日は温泉に行ってきます。

ちなみに、明日の天気は雨です…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

宮崎より

Img_1031[ 4/21 2006 ]
突然ですが、宮崎にいます。
親戚の家に居候してます。

東京で悶々としているより、
いっそ思い切って休んで
みようかなと。

東京にいると、色々考えちゃったりするし、
休める今、というか休むしかない今、
せっかくなんでのんびりしてみようかなと。

で、あったかい宮崎まで来てみたというわけ。

あったかい方が体ににもいいし…
宮崎は東京よりあったかいはずだし…
はずなのに…

東京よりさみぃ…

気温は低いし、風は吹いてるし…
あきらかに東京より寒い。
昨日までは暖かかったそうです。
まだ2、3日寒そうです。
僕が帰るのは月曜の朝。
つまり、僕のいる間は寒いようです。

あぁ、あったかい南国で休養のはずが…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

突然ですが…

[4/20 2006]
突然ですが、旅にでます。
それでは…

詳しくは後ほど。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トンソクLIVE

Img_1019[ 4/19 2006 ]
知る人ぞ知るSETの新ユニット
(多分非公認)「トンソク」の
お二人です。
よく三茶で路上LIVEを
やっているそうです。
ほんとは1回しかやってないそうです。

ちなみに、その1回の路上LIVE、
立ち止まってくれた人は1人だったそうです。
注意しに来た守衛さん。

これからも続けていくそうです。

今日は稽古場の近くの
ベトナム料理屋さんで、トンソクLIVE。

劇団員&たまたま居合わせたお客さん達で大盛り上がり
うん、大盛り上がり。
うん、劇団員以外も大盛り上がりだった。と思う。

Img_1020きんかん&トンソクLIVE。
三線の花(SET本公演ニライカナイ
オリジナルテーマソング)で
大盛り上がり。

あの頃は元気だったなぁと
ちょっと感傷に浸ってみる。
ちょっと涙目。

楽しい時間は早く過ぎるもので、
あっという間に終わってしまったトンソクLIVE。

トンソクのレパートリーは3曲だそうです。

これからも続けていくそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

立てました

Img_1006[ 4/18 2006 ]
最近足の事を
書いていませんでしたが、
経過は順調です。
家の中でなら
装具を取っていい
お許しが出ました。

両足で立ってます。
なんて事はないけど、
左足だけやたらむくんでるけど、
あぁ、嬉しいなぁ…

話し変わって、ちょっとはまってる事。
「HOLGA」っていう、
ほんとにどうしようもない、
今時こんなあてにならないカメラないだろ
っていうぐらいのおもちゃカメラで写真撮ること。

知ってる人も多いと思うけど、
こいつはほんとにあてにならない。
現像してみるまで、
どんな事になってるかわからない。
この前も、16枚撮ったはずが
8枚しか現像されてこなかった。

たとえ現像されてきても、
まともにピントがあってる物は
皆無に等しい。

Imgでも、そこがかわいい。
ピンボケがいっぱいでも、
心霊写真がいっぱいでも、
たまーに、極々たまーに
ステキな写真が撮れるから。

出来損ないほどかわいいもんです。




ちょっとカスタマイズを試みた。
Img_1013_1




カバーを外した時、バキッて音がした…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ツッコミ気質

[ 4/17 2006 ]
東にボケてる人あれば、行ってツッコミ、
西にセリフを噛んでる人あれば、行ってツッコミ。
僕はそんな人になりたい、わけではないが、
どちらかと言えばツッコミタイプだと思う。

世の中のツッコミ気質の方々がどうかはわからないが、
僕は友人にこう言われる事がある。

揚げ足取り

と。

今日の満月は丸いなぁ。
丸くない満月はないだろ。

昨日は頭痛が痛くてさぁ。
頭痛が痛いのは当たり前だろ。

とまぁ、こんな具合に反射的に言ってしまうのである。
これだけ聞くと、確かに揚げ足取りかもしれない。
確かにちょっとイヤなヤツに聞こえるかもしれない。

でも、これだけはわかって欲しい。
ツッコミは優しさです。
ほっとけないからツッコムのです。
決して揚げ足を取っているわけではないのです。

それでも君は、ツッコミが揚げ足取りだと言うのなら、
君が「団塊の世代」

「ダンコンのせだい」

と言っているのも聞き流す事にします。
現に今日、聞き流してみました。
ごめんなさい…

ツッコムべきかツッコまざるべきか、
それが問題だ…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

トムヤムクンの哲学

[ 4/16 2006 ]
僕は辛い物が苦手だ。
わさび、からしの辛さはわりと平気だが、
唐辛子系の辛さはまったくダメだ。

カレーはいまだにバーモントカレーの甘口
キムチはオイキムチしか食べない。
というか、食べられない。

今日、お店でトムヤムクンを食べた。
当然、一口食べて水を1杯飲み干さなきゃいけない事になる。

辛い物がなぜ美味しいのかがわからない。
一緒に行った友人に言わせると、
この辛さがたまらない
そうだ。
だから…そのたまらなさってのがわからないんだってば。

そこで僕が思うに、
辛い物が美味いってのはウソじゃなかろうかと。
だって、辛い物食べると味わからなくなるでしょ。
何食べててもヒリヒリするだけで、味わからないと思うんだよなぁ。
しかも、なにゆえあんなに汗かきながら食わなきゃいかんのかと。
ほんとはみんな無理して食べてるんじゃなかろうかと。

と持論を言ったら怒られた。
だったら食うな!と。
そりゃごもっとも。

その友人が言うには
「辛い物が美味いんじゃなくて、
美味い物がたまたま辛いんだ!」

そうだ。
うーん、これはもう哲学の粋だな。
卵が先か鶏が先か…みたいな。

まぁ、どんなに正当な意見を言ってもらったところで、
僕が食べられるのはバーモントカレーの甘口なんだけど…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

西川夫妻挙式

Img_0985[ 4/15 2006 ]
今日は写真満載で。

「こころのうた」「GO NOW」等々で
世話になった西川夫妻の結婚式に
行ってきました。
花やしきで挙式です。
貸切りです。
さすが、やる事が大胆…

Img_0988_1浅草商店街で発見。
さすがにお店の中まで
入って確認する度胸はなし。
気になったけど…


Img_0992_1
西川夫妻、パンダに乗って登場。
これが遅いのなんのって。
最後は植木に激突してました。


Img_0996_1乗り捨てられたパンダ。
この後彼は、
花やしきスタッフの手によって
寂しく宿舎に連れ戻されてました。


Img_1001_1ファンキストライブなんかも
ありつつ、舞台上で
GO NOWを
踊らされる西川たけし。
まったく振りを覚えておらず、
最後は手拍子のみとなる…


Img_1003_1感動の涙を流しながら
挨拶をする西川直子。
僕の横で、斉藤麻英子が
「お母さんは嬉しいよ」
といいながら誰よりも号泣してた。
あなたは誰のお母さんなの?
麻英子さんが泣きすぎで、目が出目金みたいになってた。
本人の名誉の為、写真はやめときます。


Img_1004_1GO NOWの仲間と。
僕が持ってる紙袋が
引き出物の四葉のクローバーの
鉢植え。
帰りの電車の中で、
迫田さん(たけちゃんの横にいる
茶髪の人)だけ貰っていない事が判明。
大はしゃぎし過ぎて貰い忘れたらしい。
もういい歳なんですから…

ファンキストのライブ、クミさんのタップ、青井さん達のダンス等々
イベント盛りだくさんの結婚式でした。

花やしき貸切なんて、ほんとにアホな企画だけど、
自分では絶対やらないと思うけど、
でも…
たくさんの仲間達やファンの人達、
みんなみんなが西川夫妻を祝福して、
西川夫妻もほんとに幸せそうで、
ほんとにほんとにステキな結婚式でした。

たけちゃんはアホだけど、賀屋さんは天然だけど、
でも、やりたい事、自分達の夢を
1つずつちゃんと実現している2人で、
ちゃんとお互いが尊敬しあっていて、
ちゃんと支えあっていて、
ほんとにほんとにステキな2人で、
大好きな大好きな仲間です。

末永くお幸せに…

| | コメント (5) | トラックバック (1)

同期の客演

Img_0938[ 4/14 2006 ]
ただいま同期の村上尚子
客演しております。
今日、観に行ってきました。

好きだなぁ、こういう芝居。
とってもあったかいお話。
悪い人は出てこないお話。

少し内容に触れると、
破天荒な生き方をしてきた父親の通夜の晩。
兄弟3人の前に現れる予想外の遺産と
予想外の人物。つまり隠し子。
ネタばれになっても特に支障ないと思うので
書いちゃいましたけど。

こんなシュチュエーションなんで
当然大混乱に陥るわけで…

というようなお話。

こっから先は僕の主観です。
自分の事はものすごーく高い棚に上げます。
僕の価値観ですのでご了承を。

はっきり言って話は読めます。
細かい事は色々あります。
でも、そんな事どうでもいいかなぁと。

セリフが優しかったなぁ。
兄弟同士のやりとりが切なかったなぁ。
誰も間違えていないし、誰も悪くないんですよ。
それぞれの父親に対する想いがあってねぇ。
それがなかなかグッとくるのです。

話はベタですよ。
ちょっと泣かせるヒューマンコメディーって感じです。
でも、僕は

ベタ万歳!

ですから。(前にも書いた事ありますけど)
いいじゃないですか、わかりやすくて。

ただ…いまだに同期の芝居っていうのは恥ずかしい。
身内の芝居を観るような感覚というか…
ドキドキとニヤニヤが入り混じったような…
何とも言えない感覚です。
やたら似合ってたなぁ、妊婦の役が。
僕より若いのに…

16日(日)まで中野MOMOで上演しています。
お時間ありましたら観に行ってみてください。
詳しくはこちら!
Scan10001_1Scan1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワシントン

[ 4/13 2006 ]
この前のグンケイで思い出しましたが、
僕の知り合いで、アルカイダのビンラディン
ビンデランだと思ってる人がいました。
わからなくはないけど…なんか、モンブランみたいだ。

ちなみに、今日僕のバカさ加減がまた発覚しました。
ワシントン州ワシントンDCの違いがよくわかりません。
東海岸と西海岸なんてさっぱりです。
東京都があって、別の場所に東京市が
あるようなもんでしょうか。

わかりずらいので、

住所 
アメリカ合衆国ワシントン州ワシントンDC1-2-3
とかにしてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お知らせ

[ 4/12 2006 ]
すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
4月24日~26日、新宿シアターブラッツにて
劇団K助第5回公演「角部屋と兄ちゃんと僕のはなし」に
SET同期大竹と客演します。
復帰第1弾です!

と、告知をする予定でした。

すみません、主催者側の都合により、
急遽、公演中止になってしまいました。

Img_0936すでにチケットをご予約頂いた方も
いらっしゃると思います。
本当にすみません…

僕としても、経過も順調で
予定通り復帰出来そうだと
思っていた矢先の事だったので非常に残念です。

劇団K助のお芝居はとても良いお芝居で、
以前から客演していた大竹の芝居を見て
危うく泣かされそうになった事があるくらいです。
その時は、大竹に泣かされるのは悔しいので
必死で涙をこらえましたが…
その劇団に今回僕も客演させてもらえる事になり
非常に楽しみにしていたのですが…

今回は中止になってしまいましたが、
また復活公演をやってくれると思います。
やってくれる事を期待します。
イヤ、やってください…

その日を楽しみに待ちたいと思います。

先月は降板、今月は公演中止、
立て続けにご迷惑をおかけして、
本当に申し訳ありませんでした。

それにしても…今年は厄年?という気さえしてきます。
でも多分、神様が
「まだ大人しくしてなさい」
と言ってくれてるのでしょう。

ほんとに色々ありますが…
何だかんだ言ってもしょうがない。
焦らずに、今出来ることを精一杯。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

軍鶏

Img_0934[ 4/11 2006 ]
誰しもある事だと思います。
決して僕だけではないと
信じています。

パッと目に入った瞬間に
思わずそう言ってしまう事が
あるはずです。

「グンケイ、クロブタ」

僕の言葉を聞いた周りの人間が
固まったのは言うまでもありません。

軍鶏はシャモですよ。
知ってましたよ、僕は。
ほんとに知ってましたよ。
思わずです、思わず…

言ってみれば、
月極をげっきょく
って読んじゃったみたいなもんですよ。
こんな事って、誰にでもあるでしょ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小六で防犯?

Img_0923_1[ 4/10 2006 ]
さすがジャニーズ。
小学生の雑誌でも
表紙を飾るんですね。

僕の小学校時代のアイドルは
光GENJI
光GENJIに憧れて、
ローラースケート買ってもらったもんです。
よくやったなぁ、ひょうたんバック
わかる人にはわかるでしょう。

ちなみに、僕が初めて買ったレコードは
「ガラスの十代」と中山美穂の「ツイてるねノッてるね」
小学校4年生の時。
中山美穂のセクシーさにドキドキしたもんです。
余談でした。

小学生のアイドルがジャニーズなのは今も昔も変わりませんが、
この雑誌、よくよく見てみると昔とは大きな違いが。

防犯大特集?
ん?これって主婦向けの雑誌じゃないよね?
主婦の友社が出してる雑誌じゃないよね?

今の世の中、小学生でも
自分の身は自分で守れって事ですか。

何とも物騒な世の中になったもんです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

日本の文化だそうです

Img_0915[ 4/9 2006 ]
すごいなぁ、このメイクと衣装。
原宿駅周辺の
コスプレ少女達と一緒に。

土日を利用して、
自分達のコスプレを
みんなに見せにくるそうです。

社会的に問題になる部分もあるのかもしれないけど、
(人が立ち止まってしまうからと警察官が注意している一幕も)
これはこれで1つの自己表現
彼女達なりに自分を表現しているんですよね。
何よりも彼女達がすごく楽しそうにしているのが
とても印象的でした。

Img_0917その彼女達を
写真に撮っていた
観光客の家族と一緒に。
オーストラリアから
観光に来ているそうです。
お母さん、笑顔がとてもステキです。

すごい数なんですよ、
彼女達を写真に撮っている外国人の数が。
なぜこんなに外国人が多いのか気になって聞いてみました。

初めて知ったけど…

観光ガイドに載ってるんですね、
原宿のコスプレって!

ガイドを見せてもらったら、確かに載ってる。
フジヤマやゲイシャの写真と同じ様に載ってる。
ベリーフェイマスプレイスだそうです。

原宿のコスプレも、日本から世界に発信している
立派な文化なんですねぇ。

ちなみに僕は英語は喋れません
ヒアリングは少しは出来ますが、
伝えるほうはジェスチャーゲームです。

「足のケガはどうしたの?」

と聞かれた僕は、アキレス腱を指差し

アキレス、ブチッ!

と一言。
それで通じてました。
通じてたと思います。

でも、よくよく考えてみると、
「アキレス」って英語じゃない気がする…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Setupファンの集い

Img_0910[ 4/8 2006 ]
どうも、エセギターリストの
大関です。

ファンの集いにご参加
頂いた皆様、
ありがとうございました。

本当はたくさん写真を撮って
たくさん載せようと思っていたのですが、
うっかりうっかりカメラをバッグの中に入れたまま
奥の方にしまい込んでしまった為、
まったく写真が撮れませんでした…
相変わらずマヌケです…

え~、舞台上での皆様へのケガのご報告、
久々の人前だったので、普段の舞台以上に緊張しました…
そして、ギターを持っているだけで弾かないという小ネタ、
なんともくだらないネタで失礼しました…
少しは笑って頂けたのでホッとしてます。
帰りの電車の中で、あまりにジャマくさくなり、
どっかに置いて帰ろうかと思いましたが…
今後はちゃんと練習しようかなぁと思ってます。

今回は同期大竹が中心となって色々と考えてくれまして、
タイツマンズクイズ大会(アキレス腱が切れてる奴のせいで
グダグダになっちゃいましたが…)
きんかん&トンソクライブ(三線の弦が切れてましたが…)
永田さんの絶叫クイズ(血管が切れかかってましたが…)
などなど、お送りしましたが、
皆さんにお楽しみ頂けたならば幸いです。

帰り際に、たくさんの方々がケガの心配をしてくださり、
本当に励みになりました。
応援してくれる方々がいるからこそ、
僕達は、また良い舞台を創ろうと思える、
そんな想いを再認識しました。
たくさんの方々と触れ合う事が出来て、
僕自身も楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

またまたやる気になれた今日1日。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

声の仕事は難しい…

Img_0906[ 4/7 2006 ]
写真に僕の心が
出ました。
声の仕事は難しい…

昨日は4/10からリニューアルする
「キッズステーション」の声の仕事。
スカパーやケーブルTVで放送されている番組です。
SETのメンバーもちょこちょこ登場してます。
機会があったら見てみてください。
詳しくはこちら!

番組の間の「次の番組は○○!みんな見てね!」
みたいな爽やか系のナレーションをいくつか録ってきました。

爽やか系、爽やか系、爽やか系…
自分の声、爽やかじゃない…

録った声聞きなおすと、爽やかじゃないんですよ、全然。
普段から爽やかじゃないのに、
午前中だったもんだからいつも以上にオッサンくさい…

自分の声って自分が思ってる声と違うんですよね。
いざ聞いてみると密度が薄いというかなんというか、
ハスキーなわけじゃないけど、ボワンとしてるみたいな…
うまく表現できない…

以前、声優さんと一緒に仕事をして感じたのは、
針に糸を通すような感じの声なんですよね。
狙ったところにピンポイントで届くような。
普段何気なく聞いてるけど、
あれはあれですごい技術なんだよなぁ。

Img_0905劇団の大先輩、
尾口さんです。
とてもステキな声でした。
積み木の説明や、
絵本の紹介をしてるんだけど、
すごく落ち着きがあって
聞きやすい。
耳に心地よく響くんですねぇ。
さすがです。勉強させて頂きました。

終わったあと、
声の仕事は顔が出ないから化粧とか楽でいいわ
と言っていたのには笑いましたけど。
すみません、写真載せさせて頂きます…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誕生日

[ 4/5 2006 ]
「お疲れ様でしたぁ」
早!丸山さん、帰るの早!
タイツマンズの面々、あたふたしまくる…

今日は7月のタイツマンズの
宣伝の為の撮影で稽古場へ。
後日、ネットムービーで流れます。
(詳細が出たらまたご報告します)

久々の稽古場。
久々のタイツ。
あぁ、懐かしい…
あぁ、切ない…
色んな想いが交錯したわけで…

そんな僕の想いは置いといて、
今日は先日誕生日を迎えられた
赤堀さんと丸山さんの誕生日会。
ちょっとしたサプライズが計画されていたわけです。

撮影後、さて、そろそろビックリさせますか…
みたいな空気になった瞬間に…

お疲れ様でしたぁ

と早々に帰りだす丸山さん。
オイオイ、どうすんだぁ…
と、あたふたしだすタイツマンズ。
そこで登場、制作のすっちゃんこと、鈴木庸子さん。
丸山さんを玄関のところで引き止め連れ戻す。
果たしてどんな手を使ったのかは、
僕の知るところではないのですが…

Img_0898とにもかくにも、
何とか連れ戻して
無事にハッピーバースデーと
相成りました。
あやうく主役不在に
なるとこでした…
あぶないあぶない…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

後輩

[ 4/4 2006 ]
僕は後輩が嫌いだ。
決して以前から嫌いだったわけではない。
今日から嫌いになった。

スクラッチ(宝くじ)の新CMはもうご覧になりましたか。
ユースケサンタマリアさんがメインのCMです。

そのCMをご覧になった方、気が付いたでしょうか、
SET劇団員が多数出演している事に。

忍者の衣装でユースケさんの横にいるのが西海さん。
その後も、久下、河本等々、総勢10名ほど出演しています。

そして…何を隠そう、このわたくしも出演しているのです。

どこに出演しているかというと、
CMのラストでユースケさんがみんなに焼肉をおごるという
シーンがあります。
その焼肉屋で右側、前から3番目で喜んでいるのが僕です。

今日初めてそのCMを見ました。
SETメンバーが出てくる出てくる。
いよいよラストシーン。
さあ、どんな感じで映ってるかなぁ。

おっ、このシーンだ!

アレ?…映ってねぇぇぇぇぇ!!!

なぜ?どうして?
そう、なぜなら…僕の前に座っていた
後輩・河本千明がまるかぶりで、
僕は腕しか映ってなかった…

Img_0896つまりこういう事。
(ジュニアの手伝いに
来てたので、無理矢理
実演させました)


クッソー、出てる本人でも識別不可能じゃないか…
クッソー、ヤツより4年も先輩なのに…

こんなつまらない事で後輩嫌いになった
懐の小さい大関でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

手伝いへ

[ 4/4 2006 ]
昨日はSETジュニアスクール発表会の手伝いに。
とは言っても、出来る事は限られてるので、
受付でせっせとチケットもぎり。

終演後に舞台上の片づけを手伝ってたら
お前ジャマだから帰ってゆっくりしてろ!」
と、厳しいような優しいようなお叱りを受けまして…

でも…手伝いたいのです…
しばらく浮世離れしてましたからね…
少しは動けるようになったし、
出来る事は何でもやりたいのです…
舞台に関わってるだけで幸せを感じるわけですよ。
そんなわけで今日も手伝いに行ってきます。
ジャマにならない程度に。

Img_0895ボーダーの靴下が
かわいすぎるって
言われたから、
普通の白の靴下
してみたわけで…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ブログ開設1周年

[ 4/2 2006 ]
「ココログ」「コブクロ」の区別がつかないくらい
超ブログ初心者だった1年前。
ずいぶんと遠い昔のような気がします。

おかげさまで、今日でこのブログも満1歳となりました。
日記というものを3日以上書いた事のなかった僕が、
ここまで続けてこられたのも、
毎日見てくださっている皆様のおかげです。
皆様のコメントで何度救われた事でしょう…

本当は、この時期に合わせて「真商会」的な集いを
密かに企んでいたのですが、
アキレス腱断裂というアクシデントの為に
延期になっております。
すみません…

この1年、本当に色々な事がありました。
妄邪妄邪八犬電では、徹夜が続いて死にそうになったり、
本公演の演出助手では、やる事が多すぎて死にそうになったり
本公演の数馬さんの蹴りで死にそうになったり…

他にも、沖縄弁練習してたのに沖縄の人の役じゃなかったり、
BEGINのメンバーと一緒にレコーディングして
自分がすげぇヤツになったような錯覚に陥ったり…

ここには書ききれないほどの事がありました。

そして、僕にとって一生忘れる事のできない出来事。
先日のアキレス腱断裂…

本番を降板するという事は、
やはりプロとしてあるまじき行為です。
楽しみにしていてくださった皆様、
本当に申し訳ありませんでした。

そんな中でも、皆様からたくさんの暖かいお言葉を頂き
本当に救われました。
今も感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

本当に本当に、このブログがあって良かった。

このブログのタイトル「Show must go on」は生きるという事。
人間は誰しも表現者であると思います。
生きているという事は、必ず自分を何かしらの方法で
表現していると思うのです。
生きていくという事は、
自分を表現し続けていくという事ではないでしょうか。
僕の表現方法が、
たまたま役者という形だったというだけの事です。

だからこそ僕は、表現するという事に真っ直ぐでありたい。
生きるという事に真っ直ぐでありたい。
常に全力で真面目で真っ直ぐな役者に、
僕はなりたい。

このブログも満1歳。
おかげさまでやっとよちよち歩きが出来るようになりました。
1年間見守ってくださり、本当にありがとうございました。
そして…これからもよろしくお願いします。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

お花見

[ 4/1 2006 ]
「短い間でしたがお世話になりました。退団します。

数年前のエイプリルフールに、
同期の劇団員から送られてきたメールの内容です。
下の方に「今日はエイプリルフールだよん!」
って書いてありましたが…その後彼は
本当に退団してしまいました…
正夢ならぬ、正エイプリルフール…
ウソはやめましょうね…

Img_0872さてさて、今日は
あまりの天気の良さに
お花見へ行って参りました。
どうやら明日は
天気が悪いらしいですからね。

やっぱりいいですね、桜は。
新しい季節の始まりを感じさせてくれます。

入園、入学、入社等々、
形は違っても、みんな新しい世界が始まる。
さてさて、僕の前には何が待ってるのやら。

Img_0874帰り道にコレが待ってた。
地下鉄構内で発見。
おが屑専用の
ゴミ箱?

そんなわきゃない…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

靴下

Img_0869[ 3/31 2006 ]
先日、病院に行った時
靴下を履いていなかったら
(病院でもらった指先の切れた
サポーターみたいなのを履いてた)
先生が、
「普通の靴下にしていいよ」
って言うから、履いてみた。

今度は
ちょっとかわいすぎない?
だって。
どうすりゃいいのさ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »