« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

いまさら人に聞けない専門用語

[ 9/29 2005 ]

こう見えて劇団6年目です。
いろんな専門用語とかも色々使ってます。
でも、初めて知る言葉とかも、
今更ながら結構あります。
時々心の中で「ヘェ!」と叫ぶ時があります。
あくまでも心の中で叫びます。

僕らはよく、絵の描いてあるパネルの事を
「かきわり」と呼びます。
立体的に見えるけど、実は薄い板一枚ってやつの事です。
昨日の美術打ち合わせの時。
図面(舞台セットの書いてある紙)に「書き割り」って言葉がありました。
どっからどう読んでも「かきわり」としか読めません。
これ、あの「かきわり」の事か!
感動…
書いてあるから「書き」って字を使うんだ。
なるほど、わかってみると意外に単純。
スタッフさん達もいたので、あくまでも心の中で感動…

他にもほんとはよくわかんないで使ってる言葉って
結構あるんですよね。
例えば「シンメ」
これ、よく使います。
左右対称の立ち位置なんかの事を言うんだけど、
最初はどんな漢字を書くのかさっぱりわかりませんでした。
そしたら「シンメトリー」の略だった…
漢字では書けないわな…
確かに意味を考えるとわかる…
さすがにこれは随分前にわかってましたよ。

他にも結構あると思うんですよね。
でも、今更人には聞けないし…
そんな時は…
人にクイズみたいにして問題だして、
そこで答えを入手しよう!
うわ、性格悪いなぁ…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

打ち合わせ、打ち合わせ、打ちあわ…

[ 9/28 2005 ]

はい、どうも、最近脳みそが溶け出してきてる大関です。
今日は午後から美術の打ち合わせ。
最終的な舞台セットが決まりました。
セット総数、相当なもんです。
まるで劇団四季です。
地方での仕込みの事を考えると…
頑張ります。

美術打ち合わせの後、
エイサーの先生との打ち合わせ。
エイサーっていうのは
沖縄の伝統的な踊りと太鼓を組みあわせたもの。
ヤバイです、相当大変です。
太鼓の叩き方からして独特です。
手首が腱鞘炎になること間違いナシです。
あと3週間しかない事も間違いナシです…

とまぁ、こんな1日だったわけで、
色々考えなきゃいけなかったり、
色々スケジュールの調整しなきゃいけなかったり、
気がついたら脳みそ溶け出してたってわけです。

ま、色んな事をいっぺんにやろうとしても無理ってもんです。
明日から、きちんと整理して一個ずつクリアにしてててて………
あ、また脳みそが…

| | コメント (7) | トラックバック (1)

おぉ、大活躍!

img_00771[ 9/27 2005 ]

右が後輩の末吉です。
彼には弟がいます。
もちろん、沖縄人です。
末吉もかっこいですが、
もっとかっこいいらしいです。
バンドマンらしいです。
琉球空手、三線もやってたらしいです。
SETの末吉は何もやってなかったみたいです。
末吉いわく、

僕はバスケ一筋でしたから

って事らしいです。
そんな事胸張って言われても…

こんな末吉君ですが、最近は大活躍です。
彼の周りには必ず人がいます。
後輩達はもちろん、先輩達、さらには座長までもが、
末吉の知識を必要としています。
もうSETの沖縄アドバイザーです。
とてもかっこよく見えます。

でも、彼は相変わらず劇団の冷凍庫に
私物の肉を入れてます。
家に冷凍庫がないそうです。
こんなステキな末吉をどうぞよろしく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さてと、また明日から

[ 9/26 2005 ]

今日は祖父の告別式。
今日は一日稽古をお休みさせてもらいました。

いろんな人に見送られて、
祖父も幸せだったと思います。
これからも、見守っていてください…

とまあ、祖父の事も一段落。
まだ色々と思うこともあるけれど、
明日から、また本公演に向けて頑張らなきゃ。
あと一ヶ月、今出来ることを精一杯、
前を向いて頑張ります!

あ、こんな感じの日記だと、
随分落ち込んでるっぽいかもしれないですけど、
全然元気です。
ご心配なく!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もうそんな歳なんだよなぁ…

[ 9/25 2005 ]

今日は祖父のお通夜。
初めて見る親戚がわんさか。
久々に会う親戚もわんさか。
15年ぶり位に会った親戚なんか、
僕が太ってた頃しか知らないから
病気なの?って心配してた…
そりゃ、僕だって痩せますよ…

で、お通夜には全然関係ないんだけど、
今日来たメールが同級生の
「結婚しました!」メール。
最近よくきます。
どんどん結婚していきます、僕の周りも…
28歳…
世間じゃぁ、もういい大人だもんなぁ。
へたすりゃ、会社の役職についちゃってる奴もいるし…
なんかの事業を起こした奴とか、独立した奴とか、
3人目の子供が出来ましたとか…
もうそんな歳なんだよなぁ。
いつ結婚できるんだろう…

今はそんなに結婚願望はないけど、
子供は早く欲しいなぁ。
最初は女の子。次が男の子。
強い女と優しい男。
こんな子に育ってくれたらいいかな。
で、子供には英語は絶対習わせる。
ワールドワイドな子に育ってほしいから。
ワールドワイドって使い方あってる?
自分が英語喋れたらどんなに良かったかって思うもんなぁ。
ま、本気でやるきになれば今からでも出来るんだけど…

いいなぁ、早いとこ子供欲しいなぁ。
お父さん、死ぬ気でがんばるよ!

友達の結婚話からずいぶんと話が飛躍して
ただの妄想になってきた…

そろそろ現実に戻ります…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

おはぎとぼたもちについて

[ 9/24 2005 ]

ま、諸説あるようですが、
簡単に言ってしまえば、
「春はぼたもち」「秋はおはぎ」
らしいじゃないですか。

牡丹の季節、萩の季節。
そんで、ぼたもちはこしあん、
おはぎはつぶあん。
春は小豆が固いから、皮をしっかり取ってこしあんに。
秋は小豆が柔らかいから、そのままつぶあんに。

とまあ、こんな感じの説が有力かと。
でも、正式にはわからないそうです。
以上、今日は雑学王への道でした。


えーと、今日の稽古はと言いますと、
いよいよ後半の立ち稽古に入ってます。
色々と全貌が明らかになりつつあります。
曲なんかも出来上がってきました。
いいです、BEGINの曲。
癒されます。
でも、歌うのはSETの劇団員です…
さらにステキな曲になることを祈っててください…

そうだ、僕の役どころは、いっちばん簡単に説明すると、

座長の付き人

ってとこかな。
まぁ、これからどんな感じになっていくかは、本人もわかってません…
無事に皆さんにお会いできますように…

祖父の件での皆様の温かいお言葉、
本当に嬉しく思います。
これからも、今まで以上に前を向いて頑張ります!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ま、色々とありまして…

[ 9/23 2005 ]

今日はお彼岸。
お墓参りは行きましたか?
今日食べるのは、「おはぎ」
お盆に食べるのが「ぼたもち」
………ですよね?
いつもどっちがどっちだかわからなくなります…

さてと、今日の本題に。
私事ですが
(個人的なブログなんだから私事なのは当たり前か…)
今朝、母方の祖父が亡くなりました。
ここ2,3日、母の実家に帰ったり、稽古に行ったりで
またしてもなかなか更新できず…ごめんなさい…

93歳、もう大往生です。
たくさん生きて幸せだったと思います。
いっぱい思い出もあります。
思い出してみると…
怒られた記憶が次々と…

「そのクッキーはわしのじゃ!」

とか、

「山道で小石を蹴るな!」

(山で小石を蹴ると、
転がって段々大きな石になって危ないからだそうです)

とかいろんな怒られ方したなぁ。

でも、色んな事を教わったなぁ。
海で泳ぎ方を教えてくれたのもじいちゃんだし、
山で草花の名前を教えてくれたのもじいいちゃんだし、
スキーのやり方を教えてくれたのもじいいちゃんだし、
人生は好きな事をやっていれば、
それが1番幸せなんだって事を
教えてくれたのもじいいちゃんだし…

かけがえのないじいちゃんでした。

ほんとはもっと立派になった姿を見せてあげたかったけど、
間に合わなかったなぁ。
それだけが心残りだ…
でも、天国で見ててくれると思うから、
また、明日から日々精進しなきゃな。
じゃないと、また怒られるわ…

楽しい事もあれば、悲しい事もあって、
それで人間は成長していくのかな。

ま、人生は色々とありますね。
だから、生きてるって楽しいんだなぁ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

「隠し味」は隠しておくべきでは

[ 9/20 2005 ]

今日行ったラーメン屋に

「当店の隠し味」

という調味料がテーブルに置いてあった。
ごま油と七味のような物をまぜてあるだけの
ごく普通の調味料だった。
とりあえず入れてみたものの、
予想通りそんなに変化はなかった。
ゴマの香りが強くなったぐらい…
たいした隠し味だなぁ。
それにさ、隠し味なんだから、
先に入れとくもんだよなぁ。
それよりもなによりも、

隠し味は隠しとくべきじゃなかろうか

隠し味の意味ないよなぁ…
全然隠れてないよなぁ。
うちの秘密はこれです!って書いてるようなもんだもんなぁ。
マジックやった後に、タネ明かししてるのとおんなじだよなぁ。
SETの舞台セットは実は全部絵ですって言ってるようなもんだよなぁ。
ウソ、絵ではないですよ。

こんな正直なラーメン屋さん、
どうなんだろう…

| | コメント (9) | トラックバック (0)

カル×カル

img_00591[ 9/19 2005 ]
今日は敬老の日。
皆さん、ちゃんと敬老しましたか?
僕は何も送ったり
出来なかったので
電話をしときました。
なんででしょうね、
おばあちゃんとの
電話ってながーくなります…
話すだけでも嬉しいんでしょうね。

稽古のほうはと言うと、
今日から本格的な立ち稽古。
今日からって…
意外に時間がない事に気が付く…
もうすぐ一ヶ月前だもんなぁ。
ホラ、三線だの空手だの
みんなやらなきゃいけないし、
方言もやらなきゃいけないし、
もちろん、ギャグも考えなきゃいけないし。
やっぱ時間ないなぁ。
もしだったら、琉球空手、僕がやってもいいですけど。
イヤイヤ、そんな事言ってる余裕ないわ。

だから「カルシウム×カルシウム」
だからの意味わからないけど。
もういい加減治さないとまずいんで、
無理矢理カルシウム摂ってみてます。

これ、2日前くらいから飲み始めたんだけど、
急に調子良くなってきた気がするんですよ。
意外にパッとくっついたのかも。
多分、骨折も気の持ちようで治ります。

今日の教訓

「信じる者は救われる」


| | コメント (6) | トラックバック (0)

動きてぇぇぇぇ!

img_00561[ 9/18 2005 ]
あぁぁぁぁぁ、
もう無理。
じっとしてられない。
ただでさえじっとしてられない
性格なのに、
今日、琉球空手の
ビデオ観ちゃったんだもん…

いいかげん、動きたい…

すごいです、琉球空手。
琉球空手世界チャンピオンの方が、
型を実演してくれてるビデオなんだけど、
速い、キレイ、力強い。
空手着も特殊なものを着てるようで
音がスゴイ。
いちいち、ヒュッヒュッっていってんだもん。
かっこいいっすよぉ。
あれをSETのメンバーでピッタリ揃えてやったら、
圧巻だと思うなぁ。
期待できると思いますよ!

そんなビデオ観ちゃったもんだから、
もう動きたくて動きたくて…
踵も調子良くなってきて、
危なく動いちゃうとこでした…

やりたいなぁ、琉球空手。
これは悔やまれるなぁ…
ドサクサ紛れで、

そのシーンだけ島民に紛れ込めないかな…

いかん、こんな事考えて、
頭と時間を無駄に使ってしまった…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キャスト発表!!!!!!!!

img_00411[ 9/17 2005 ]
いかん、いかん、
忙しさにかまけて
2日間も更新できなかった…
すんません…

さーて!
ついに発表になりました、キャスト!

ぬぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?
これ、一発目の正直な印象。
いや、だってね、あまりに予想外だったのですよ。
何が予想外って…

島民じゃなかった…

確かに何を根拠に島民だと思ってたのかと言われると、
なーんも根拠はないんですけど、
ホラ、沖縄の話だから…
うーん、今考えると根拠なさすぎだぁ…

細かい役柄はお楽しみって事で
詳しく説明できないんですけど、
わりとクールな感じになりそうかな。
ウソ、わかんない、想定外だったから。
今わかってる事は、

沖縄弁と日焼けはなくなったって事。

また色白な感じで。

想定外ではあったけど、
自分のやりようですごく面白い役にもなると思うし、
逆に言うと、少しでも自分が手を抜けば、
簡単に埋もれちゃう役。
だからこそ、やりがいがあるなぁ。
自分の頑張りしだいって感じ。
よーっし、観てて下さいよ、
すんごい面白い事になって本番登場しますから!

あ、「ぬーがらねぇくわや」は
「何かないかなぁ」です。
沖縄弁はなくなりましたけど、
せっかくだから覚えとこうっと。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

これで沖縄人

img_00391[ 9/14 2005 ]
わーが、しまんちゅの大関です。
と、調子にのって沖縄弁。
わーは私、しまんちゅは島人。

今日は沖縄弁の録音日。
こちらは津波さん。
沖縄の方で役者さんです。
ちなみに「つは」さんです。
「つなみ」さんではありません。
東京ではよく間違われるそうです。
念のため…

台本を沖縄弁に直して、3時間くらいかけて
録音して頂きました。
これで東北人やら中国人やらでてこなくなるでしょう。
というか、もう出てこないで…
ものすごく国際色豊かな芝居になっちゃうから…

いやー、それにしても、いいね、沖縄弁。
あったかいし、優しいし…
実はちょっと泣きそうになりました…
いいセリフがあるんですわ。
グッとくるんですわ。
楽しみにしててください。
ま、僕ら劇団員がどこまでそのニュアンスを
出せるかが問題ですけど。
完璧な沖縄人目指して頑張ります。

お、その前に日焼けだ。

さて問題です。
「ぬーがらねぇくわや」
沖縄弁でなんと言ってるでしょう。
使い方は
「腹へったなぁ、ぬーがらねぇくわや」
とかです。
答えは明日の朝刊で。
ウソです、朝刊には載ってません…


| | コメント (7) | トラックバック (0)

こんな写真出てきた

DVC00021[ 9/13 2005 ]
今日の一枚。
というか、随分昔の一枚。
仮店舗っていうアピールが
面白くないですか?

今日は少し時間があったでの、
個人的な用事を済ませる。
来月結婚する同級生がいて、
その結婚式で昔の仲間が、
余興をやりたいって言い出して、
なんか考えてくれって…
で、稽古場で振り作ってビデオ撮り。
踵骨折してるっつうの…
ま、でも同級生の晴れ舞台ですから。

そんでもってビデオをVHSにダビングしようとしてて
メモリーカードに残ってたのがこの写真。
以前、仕事で長崎に行ったとき、
あまりに町中にイワナガさんちがあったので
ビックリして撮った気がする。
SETのイワナガさんはもちろん長崎出身。
長崎行った事ありますか?
ほんとにイワナガさんだらけです。
イワナガ歯科、イワナガ青果店、イワナガ商店。
ものすごい豪邸もありました。
はたして本物のイワナガさんちはどれなのか…
どれも本物ですね…
長崎に行く機会があったら注意して見て下さい。
常にイワナガさんと一緒に居られます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

リハビリ&打ち合わせ

[ 9/12 2005 ]
今日は朝からリハビリへ。
踵に電気あてて、腰にも電気あてて。
はぁぁぁぁ、また今日も言えなかった…
またしても、腰の電気が強かった…
肩のほうまでビクンビクンなってた…
いい加減ちゃんと言わなきゃね。

で、その後、本公演の台本直し。
座長、八木橋さん、赤堀さん、僕。
はぁぁぁぁ、緊張するわ…
昨日の夜に台本読み直して、
気づいた事をチェック。
たくさん書いたけど、なかなか言い出せず…
イヤイヤ、これじゃいかんと思い、
何とか口を開く。
お、意外に受け入れられる。
これはいけると思い調子をこく。
次の意見はあっさり却下…
うーん、徐々に…

まだまだ始まったばかり。
ただガツガツ行き過ぎないように
気をつけようと反省…
これからこれから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

参考にさせていただきました!

img_00331[ 9/11 2005 ]
みなさーん、ナイスアドバイス
ありがとうございました!
キャップはやめにして、
首と手首にアクセサリー
つけて、タンクトップは
白のままでいきました。
多分…多分ですが、
爽やかに撮れてるはずです。
何度も言いますが、多分です…

さて、今日の本読み。
今日はNGが一人だけ。
ものすごい数の劇団員だなぁって事を実感。
若いメンバーなんてイスが足りなくて、
床に座ってたもんなぁ。
下からの押し上げも激しくなってきたし、
オチオチしてると抜かれちゃうわ…
頑張ろうっと。
今日現れた地方の方は、
相変わらず、東北人、関西人、
時々中国人。
なんか、みんなもう開き直ってた気がする。
確かに専門的に勉強してないから、
訛りはまだ厳しいかも。
だったら気持ちで読んだ方がいいか。
来週中にはキャスティング発表になる予定。
まだどんな役になるかわからないけど、
ステキな舞台になるように頑張ります!

そうそう、今回演出助手になりました。
演出助手ってのはその名の通り、
演出家の助手です。
つまり座長の補佐です。
もちろん僕だけじゃなく、八木橋さん、赤堀さん、
その下に僕がいます。
ぺーぺーです。
もう、ドキドキです。
何したらいいかわかりません…
今のところ、コピーを中心に働いてます…
でも、出来る事を精一杯、
僕なりにやっていきたいと思います。
本公演で作品創りの段階から参加できる事が
嬉しくて仕方ありません。
少しでもいい作品になるよう、
演出助手としても、必死で頑張ります!

ちなみに今日は総選挙。
ものすごい雨でしたけど、皆さん行きましたか?
そして、9.11。WTCがなくなった日…
あの悲劇を忘れないようにしないとね…

| | コメント (9) | トラックバック (0)

こんなんでいってみようかな…

IMG_0025[ 9/10 2005 ]
明日はパンフの撮影。
今年はアロハだって。
持ってないよ、アロハ…
唯一あるのが、
去年同期のみんなから
誕生日にもらったこのアロハ。
ちゃんと着こなせてるかなぁ。

みなさんの意見を聞きたいとこですが、
いかんせん明日の昼間。
本気でヤバイようだったら、
みなさん、ダッシュでコメント入れてください。
10時半までだったらまだ間に合います。
それを過ぎたら、このまま行っちゃいます。
ヤべッ、自分で言ってて不安になってきた…
ほんとに大丈夫?このかっこ…

| | コメント (17) | トラックバック (1)

ただいまです。

img_00201[ 9/9 2005 ]
はい、ただいまです。
大阪から帰ってきました。
結局カートはピン止めで
応急処置をして、
なんとかのりきりました。
所詮、安かろう悪かろうです…

さて、ワークショップはと言うと、
見て、この写真。
すごい人数でしょ。
SETからの精鋭、講師陣は9人。
3チームに分かれて、午前、午後の2クラスずつ。
1クラス35人を3人で見たわけです。
いやー、なかなか大変でした。
三谷さん、丸山さん、僕の3人。
最初は余裕かましてたけど、思春期の中学生っては大変ですな…
まず声出させるのも大変。
普通の中学校でのワークショップなもんだから、
みんながこんな事やりたいわけじゃないでしょ。
恥ずかしがっちゃって大変大変…
1部の男の子なんて、こんなのやってられっかよみたいな雰囲気だし…
でも、リズムレッスン、アクションとやっていくうちに、
みんなも徐々に慣れてきて、
すこーしずつではあったけど、声も出るようになってました。
でもね、後で聞いたところによると、
僕らが受け持った2クラス、かなり大変なクラスだったみたい。
他のクラスの子達は、結構積極的だったみたいです…
うーん、ある意味貧乏くじ引いたか…
人に教えるって大変だわぁ…


img_00221で、帰りの飛行機待ってるみんな。
一仕事終えて、
悦代さんは美味しそうにビールを。
しかーし、楽しそうだったのは
この辺まで。
帰りの便は、みんな一緒に取れなくて
ベテラン勢が若手3人
(南波、大関、大竹)より
30分早い便で帰る事に。
ところがさ、突然の雷雨!
うーん、イヤな予感がするなぁと思ってたら…
案の定、まずベテラン勢の乗る便が
予定より1時間以上遅れる事に。
で、僕らの便も遅れるもんだと思ってたら…
遅れないのさ、僕らの便だけ!
なぜなら、ベテラン勢が乗る便は
他から乗り入れてくる飛行機だったみたいで、
まだ来てなかったんだって。
僕らの便はもともと伊丹空港にある飛行機だったから、
予定どおり飛べたらしい。
なんだかすごく申し訳ない気分で、すみません、お先です…
という言葉を残して飛行機へ…
ごめんなさい、大先輩方、と思いながら、
ぐっすり眠って羽田に帰ってきました。
いやー、良かった良かった、無事に帰ってこれて。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日は大阪

今、大阪にいます。
明日、大阪の中学校でワークショップがあるのです。
なので携帯で更新です。
明日、僕はアクション担当です。骨折してるけど…
ま、そんなにたいした事はやらないので全然大丈夫ですけど。
前々から入ってた仕事だし、仕事に穴は開けられないしね。
そういえば、今日カートの取っ手が壊れた!
階段登ってる途中にパキッて取れた…
そして荷物は階段の下に転げ落ちていった…
結局、キャスターで転がさずにずーっと持って歩く羽目に…
便利な物っていざ壊れると意外に不便にな あ、文字数が…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

東京セレソンDX 観劇日記

[ 9/7 2005 ]
一観客の勝手な意見であるという事をご了承ください。

脚本  8点
演出  7.5点
役者  8.5点
音楽  7.5点
照明  8点
美術  7.5点

(100点満点中。ウソです、10点満点中です)

今日、時間があったので以前「夕」という作品で
えらく感動した東京セレソンDXの「ぴえろ」という
作品を観てきました。
その評価を点数にしてみました。
大関もえらくなったもんだ…
関係者の皆様、ごめんなさい…
かるーく受け流してくださいね…

自分の中で「夕」の評価があまりにも高かったから、
今回の「ぴえろ」は多少厳しい評価に
なったのかもしれないけど、
これはこれで、とてもいい作品でしたよ。
主人公(泥棒なのです)がたまたま盗みに入った家で、
そこの家族達に昔の知り合いと勘違いされて、
なぜかその家族と一緒に生活していく事になる
みたいな話なんだけど、
後半で火サスみたいなサスペンス的な要素もあるし、
人間愛みたいのも上手に表現されてるし、
何よりも役者さんがお上手。
主演女優の方は「夕」でもとてもステキな演技を
みせてくれた方なんだけど、
この女優さんの泣かせる芝居にはやっぱり泣かされます。
まったくもって思うつぼです…
でも、後から知ったことなんだけど、
ほんとはこの女優さん、
今回は出演しないはずだったんだって。
一週間前に、急遽主演女優さんの降板が決まって、
それから稽古にはいったらしいのです。
なのに、なのに…いい芝居してるんですわ、これが…
まったくもって泣かされます…

前半~中盤にかけて多少長いかなと感じた所もあったけど、
総評としては、8.5点って感じかな。
もうちょい脚本がスリム化されて、早く後半の盛り上がりにいったら
もっとステキな作品になったかなって思ってみました。

ほんとごめんなさい、偉そうで…
井筒監督は偉そうな事言って、
自分でキッチリいい作品創るから許されますけど、
大関は言うだけで、自分では何も出来ません…
許されません…
ただの負け犬の遠吠えです…
どうか、どうか、ご勘弁を…

ちなみに、前回と同じ中野のポケットという劇場で
9/19(月)まで上演中です。
お時間ある方は観に行ってみてくださいね!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

本公演!

[ 9/7 2005 ]
これがほんとの骨折シタードの大関です。
骨折シタードってのは骨折り損のセリフに出てくるわけで、
骨折りと登場人物のコスタードの名前をかけたダジャレでして、
あれ?何の話でしたっけ?
失礼、どうでもいい話題でした…

さてさて、今日から早速本公演の稽古。
骨折してるヒマなんてないのです。
第1回(先日読むには読みましたが、途中までだったので)
の本読み大会。別に走りながらってわけではありません。
なんとなく言葉の勢いで大会ってつけてみました…
今回は、沖縄を舞台にした作品。
という事は…そう、島民役の人は方言使わなきゃいかんのです。
事前に渡されたCDで方言の勉強をしたんだけど、
はっきり言って、何言ってるかさっぱりわかりません…
当然、それで芝居をしたら
お客さんは誰一人として理解出来ないでしょう。
沖縄出身者を除いて…
そんな感じなもんだから、今日の本読みは凄かった。
なんとも国際色豊かな本読みでございました。
いきなり東北出身者は現れるし、日本語覚えたての外国人は現れるし、
ひっちゃかめっちゃかな事になってました。
本人達は至って真面目に沖縄弁を喋ってるつもりなんですけどね…
そんな中で抜きん出ていたのが後輩の末吉。
彼は沖縄出身なのです。
今まではお前は沖縄時間すぎるとか
色々言われてましたが、今日はさすがに大活躍。
みんなにも色々方言指導してました。
ただ、本読みの時に彼の方言が一番ウソっぽく聞こえたのは
僕だけでしょうか…
沖縄弁って意外にイントネーションが平坦だったりするみたいで、
なにやら、やたらとウソくさーく聞こえてしまったのです…
オレも教わっといて、ごめんな、スエ…

そんなこんなで、前途多難な感じですが、
これから本格的に方言指導もしてもらえるようだし、
三線、琉球空手の指導もしてもらえるようです。
なので、完璧に沖縄人に生まれ変わったSETメンバーを
楽しみにしていてください。
その為には…そうだ!沖縄行かなきゃ!
座長、連れてってくれないかなぁ…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ありがとうございました!

img_00161[ 9/5 2005 ]
タイツ博にご来場頂いた皆様、
ありがとうございました!
なかなか更新できず
すみませんでした…
お蔭様で無事に…終わることが
出来なかったのです!………

いやー、参った参った…
初日の本番前のリハーサルで
ミニトラの着地に失敗したのですよ…
踵から変な風に着地して、イタッって思ったんだけど、
本番直前にどうするわけにもいかず、
堪えられない痛みでもなかったから、
そのまま本番へ。
やってるうちに段々いたーくなってきて…
一番の拷問はTAP。
踵で音を出すステップが多いのです。
ガンガンひびくんだなぁ、これが…

で、初日の2ステージを乗り切ったものの、
翌日はもう朝から痛くてねぇ…
日曜で病院もやってないし、
仕方ないので薬局で買った
痛み止めを飲んで本番へ。
痛み止めの効果と、本番のテンションで
なんとか乗り切れたわけでして…
でもね、本番って麻薬みたいなもので(麻薬はしらないけど)
結構マヒするんですよ。
って事は、終わった後さ、痛いのは…
ジンジンしたなぁ…
でも、なんとか乗り切れて良かったわ…

で、今日病院行ったら、案の定、踵骨折してました…
先生はSETの事をよく知っている方なので、
「ま、しょうがないよね、痛くてもやらなきゃいけないんだから」
ですって。
確かにその通り。痛くてもやらなきゃいかんのです…

とまあ、冗談のように書いてみましたが、
真面目な話、かなり反省しています。
本来、ブログに書いたら恥ずかしい事だとも思いましたが、
皆さんのコメントでもわかるように、
終演後のロービーの様子でご心配おかけしてしまったようだし…
正直に書かなきゃいけないなと思いまして…

プロとして失格ですね。
本番直前にケガをするというのは…
本番を観ていて、決して皆さんにわかるような動きは
なかったと思いますが、(なかったですよね?)
少なからず、クオリティーを下げる事になってしまったと思うし、
何よりも、常にベストを尽くして皆さんに楽しんでもらわなければ
いけないのに、ケガによって自分のベストを
出し切れなかったという事が、
本当に反省しなければいけない点だと思います。
観に来てくださった皆様、本当にすみませんでした…

明日から早速本公演の稽古に入ります。
変に無理をせず、一日も早く治して、
また皆さんに楽しんで頂ける舞台を創りたいと思っています。
全力尽くして頑張りますので、
本公演もぜひ観にいらしてください!

あ、そうだ、バク転の数は9回です。
もうどうでもいいか、そんなの…


| | コメント (10) | トラックバック (0)

劇場入りなのだ!

img_00121[ 9/2 2005 ]
こんなかっこで失礼します。
場当たり(アクションとか転換と
色々と実際の舞台で稽古する事)
の最中なもんで。
スキをみて早弁してみました。
劇場入りしちゃうと弁当すら
まともに食べてる時間ないですから。

いやー、実際劇場に入ってみると、
稽古場とは違う問題が多発しますなぁ…
思ったより出ハケ口が狭くてミニトラが置けなかったり、
思ったより舞台が広くてアクションでゼーゼー言ったり…
これだから舞台は面白い。
常に緊張の連続ですよ。
明日も一筋縄じゃいかないんだろうなぁ。
色々とトラブル発生しちゃうんだろうなぁ。
ま、これだから舞台は面白い。

いよいよ明日、明後日、タイツ博が開催されます。
場所は初台です。
愛知ではございません。
愛知に行くと愛、地球博になっちゃいます。
マンモス見るよりタイツマンズ見てくださいね。
お待ちしています!

| | コメント (20) | トラックバック (1)

初公開!劇団倉庫の管理人

img_00042[ 9/1 2005 ]
この方は劇団の倉庫を
管理してくれている大竹氏です。
ウソです、劇団員の大竹です…
なぜか、荷物の上で気取ってます。

今日は明日の劇場仕込みの為に、
タイツマンズの舞台セットを
埼玉のSETの倉庫に取りに行って来ました。
普段見れない劇団の裏側です。
奥の方に見えているセットや自転車、
見覚えのある方いらっしゃいませんか?
そう、恋の骨折り損のセットです。
こうやって色々置いてあるんです。
舞台で見ると派手なセットも、
こうやって見ると、意外に地味でしょ。
あ、いかんなぁ、あんまり裏側見せちゃ…
たまにはって事でご勘弁を…

このゴチャゴチャした中から、
タイツマンズのセットを掘り出して、
トラックに積みました。
あまりのゴチャゴチャ具合で、
何か忘れ物してないか不安です…
本番のセット見て、何か違和感があったら、
あ、大関なんか忘れ物したなと思ってください。
ほら、また違った楽しみ方が出来そうでしょ…

img_00072管理人さんが乗っているのは
フォークリフト。
重い物なんかを
サクッと運んでくれる機械です。
ちなみに彼は車の免許すら
持ってません。
当然フォークリフトなんて
運転出来るわけはありません…

さ、明日から劇場入り。
皆さんと劇場でお会いできるのも、
ほんとにほんとにもう間もなくです。
遠足の前の日の様にドキドキしながら
楽しみに待っていてくださいね!

僕も、怪我とかしないか今からドキドキしてます…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

稽古場ラスト通し

[ 8/31 2005 ]
今日は稽古場でのラスト通し稽古。
劇場入りは明後日ですが、明日は稽古場から
劇場入りする為の荷物を出すので、
明日はほとんど稽古ができないのです。
明日は朝から埼玉の倉庫だぁ…

今日の通し稽古でアクロバット等々、
全部本番通りにやってみました。
普段から自主稽古でアクロバットなんかはやってますが、
通しの中でフルでやってみるとなると…
おぉー、なかなかくるねぇ、今度のタイツマンズは…
さすがに今までの作品からのいいとこどりなもんで、
アクションなんかもガッツリあるし…
ま、わかってた事なんだけどね。
意外に辛いのが、アクション中に出す声なんですよ。
ウリャ!とかトォー!とか。
あれって動いてる最中に出すもんだから結構シンドイんですよね…
特に本番中はテンション上がってるからいつも以上に声出ちゃうし。
本番観にきたら、アクション後の呼吸の荒さとかを見てみてください。
結構頑張って呼吸を殺してますから。
ま、芝居に対する集中力を失わない程度でいいので。
「あ、これの事か」みたいな楽しみ方が出来るかもです。

あと、今回は僕たくさんバク転してます。
いつも以上に多いです。
数えてみてください。
答えがわかったらコメントにいれてください。
正解の方には…特になにもありませんが、
僕の努力が報われたと思って僕が喜びます。
そんな程度ですが、これもまた違った楽しみ方かな。
タイツ博、お楽しみに~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »